湘南美容クリニックのVIO脱毛体験談!(2)カウンセリング&施術1回目★横浜院

VIO脱毛1回目SBC横浜院


~湘南美容クリニック(VIO脱毛)に行ってみて分かったこと~

  • 湘南美容クリニックの雰囲気…施術室は質素!
  • カウンセリングは看護師が対応
  • やけどのリスクあり。万が一の場合の処置・お薬代も脱毛料金に含まれます。
  • 医療脱毛でも、ムダ毛がなくなるまでは結局10回以上、2年以上も時間が掛かる!
  • 従来型「アレキサンドライト」と最新型「ウルトラ美肌脱毛」。違いは痛みだけ!?脱毛結果には大差なし。
  • 生理でも脱毛OK!
  • 勧誘は意外とあっさり
  • 途中解約もOKです!
  • 前々日23時までならキャンセルOK、遅刻でも罰金は掛かりません。
  • 気になる痛み…ウルトラ美肌脱毛は全然痛くない!!!

こんにちは~。編集部の小川です!

先日ついにVIO脱毛を決意し、サロン・クリニックでの脱毛について調べ上げ、湘南美容クリニックに心を決めました。(前回のお話はこちら→湘南美容クリニックのVIO脱毛体験談!(1)きっかけから予約まで

心は固まった!カウンセリングと施術の予約も取った!あとは当日クリニックに行くのみ…!

今回はスタッフさんにしつこく(?)質問しまくったカウンセリングと、施術1回目の全貌をレポートいたします!!

いざ横浜院へ!!!!

念願のVIO脱毛を控え、実は前日まで結構ドキドキしてました。なんせ医療脱毛は初めてなもんで…。「どのくらい痛いのかな」そればっかり考えてました。

不安になってネットで「医療脱毛の痛み」について調べると、「痛い!!」っていう口コミばっかり目に留まるし…(泣)

ブラジリアンワックスのVIO脱毛を経験し、「この痛み、おもしろい。」と思うようになったドМな私ですが、経験したことのない痛みに対しては不安になるのです。

でもまあ、痛みの感じ方は人それぞれって言うし、みんなが耐えてるんだったら私も耐えられるっしょ!と、必死に自分を落ち着かせました。

いくら考えても、実際やってみなくちゃわからない…!!

そんなこんなで当日を迎えました。

横浜駅からクリニックまで

私が今回予約を取ったのは横浜院。

公式ホームページには「横浜駅から徒歩5分」と書かれていましたが…「とは言っても、土地勘のある人がスタスタ歩いたらでしょ~~?」と疑いの心が芽生えた小川。

本当に5分で着くのか検証してみました。(横浜駅に降り立ったのは3億年ぶりです。)

とりあえずJR横浜駅に到着!中央北改札を出て、西口方面に向かいます。

SBC横浜院までのルート。横浜駅改札前

地上に出るエスカレーターに乗る。

SBC横浜院までのルート。エスカレーター前

西口に出ました。どうやら工事中らしく、右に行くか左に行くか決断を迫られる。ここは右だー!!!(あとで知りましたが、左からでも行けますw)

SBC横浜院までのルート。西口前

てくてく。余談ですが、横浜駅ってずーっと工事してるらしいですね。なかなか完成しないんだって。まあ、そんなことは気にせず道なりに進みましょう。

SBC横浜院までのルート。西口から出る

モアーズ前に出ました。向かって右側の通りに入ります。

SBC横浜院までのルート。モアーズ前

フレッシュネスバーガー。食べたい気持ちは抑え、左に進みます。

SBC横浜院までのルート。フレッシュネスバーガー前

この橋を渡ったら左へ曲がります。

SBC横浜院までのルート。橋を渡って左折

てくてく進むと右側に赤十字の献血ルームが見えます。ここを右へ。

SBC横浜院までのルート。西口献血ルーム前

献血ルームの隣が、湘南美容クリニック横浜院が入っているTSプラザビルです。

SBC横浜院までのルート。TSプラザビル前

クリニックは3階です。(3階に止まらないエレベーターもあるのでご注意を!)無事に到着!電車を降りてから10分もあれば、余裕で到着します。

西口の地上に出てからビルまでだったら、たしかに5分でした。(疑ってごめんなさい。)

SBC横浜院に到着

待合室で待機

受付で予約時間と名前を伝え、カウンセリング申込書と問診票を書きます。平日の午前中でしたが、待合室には10人以上のお客様がいました。

そのうち男性は3割ほど。(男性がいるのは嫌だなあという方向けに、女性限定院もあります。)

雑誌やウォーターサーバーもあり、快適に過ごせる待合室です。ただ、他のお客様も同じ空間にいるので、「他の人に見られたくないなぁ」という人はちょっと気になるかも…。

ちなみに正面の映像は、美容整形手術の紹介VTRです。劇的ビフォーアフターを見ると、「私もやってみようかな」って気になってきます。(好奇心旺盛。)

SBC横浜院待合室

カウンセリング開始

数分待っていたら自分の番号が呼ばれました。

湘南美容クリニックでは院内でお客様の名前を呼びません。受付でファイルが渡され、そのファイル番号で呼ばれます。

プライバシーに配慮しているんですね~。

「はいっ!!!」と元気が良すぎるくらいに元気よく返事をしたら少し笑われ、カウンセリングのお部屋に案内されました。広めの個室です。ソファがふかふか。

SBC横浜院カウンセリングルーム

今日は、看護師とのカウンセリング→医師によるスキンチェック→スタッフとのカウンセリング&支払い→施術という流れだそうです。

「看護師が説明しに参りますので、それまでiPadで脱毛についての動画を見ておいてください。」とのこと。動画で説明か…。時間短縮したい気持ちはわかるけど、なんだか不安。

動画を見終わり少し待っていると看護師のスタッフさんが来て、カウンセリングが始まりました。

体調確認

今日の体調は大丈夫ですか?日焼けしてませんか?アレルギーの有無、薬の服用、ケロイド体質ではありませんか?妊娠の可能性ありませんか?お体に金属の糸やボルトは入っていませんか?(美容整形外科ならではの質問…ちなみに私、金属は入っていませんww)

一回レーザーを当てても毛がなくなることはありません。

何回も繰り返すことで毛が減ります。

VIOは手足などに比べて効果が出にくいので、毛がなくなるまで通常2年ほどかかります。

私:回数でいうと?

看護師:10回以上。

多い…!!!!

肌トラブルについて

乾燥するとかゆみが出たり、埋没毛の原因になります。

埋没毛にはレーザーの効果はありません。VIOもしっかり保湿してください。

私:VIOって乾燥するの…?

看護師:照射後は乾燥しやすくなります。化粧水などでしっかり保湿してください。

やけどのリスクがあります。

水ぶくれや皮膚がただれることがあったらクリニックにご連絡ください。

私:もしやけどしてしまったら、クリニックで処置してくれる?

看護師:はい。診察・処置します。お薬代も含め、費用はクリニック側で負担します。

私:実際にやけどした人はいる?

看護師:日焼けしているのに申告せず、無理してレーザーを当てるとやけどします

「アレキサンドライト」と「ウルトラ美肌脱毛」の違いについて

ウルトラ美肌脱毛かアレキサンドライトか悩む

「ウルトラ美肌脱毛」はエステサロン脱毛での光脱毛に近いレーザーを当てます。「アレキサンドライト」は従来からある医療レーザーで、毛の深い部分から焼き切るので、痛みがかなり強いです。痛みに弱い方だと、のけぞっちゃうくらい。けっこう痛いです。

効果の違いについて

効果の面で考えると、「アレキサンドライト」でも「ウルトラ美肌脱毛」でも大して差はないです。

例えば2年間かけて脱毛した場合、2年後の結果は変わらないです。ただ、効果を実感するまでの期間(毛が抜け落ちたなと感じるまでの期間)が「アレキサンドライト」のほうが早くて、1~2週間。「ウルトラ美肌脱毛」だと3~4週間くらい。

私:VIO6回をアレキサンドライトでやっても、ウルトラ美肌脱毛でやっても、結果は変わらないってこと?

看護師:はい。

私:だったら痛みが少ないほうがいいですよね?

看護師:アレキサンドライトを選ぶのは、レーザーの痛みを実感したいという人が多いですねw?割合的には半々です。

私:テスト照射ってしてもらえますか?(アレキサンドライトがどれだけ痛いか知りたい)

看護師:ケロイド体質の方にしか行ってないです。お試し照射みたいなことはしていません。

シェービングについて

VIOの事前処理は自分でしなくちゃいけなかった

看護師:今日シェービングしてきてますか?

私:してないんですよー。最大1000円でやってもらえるってことだったので、自分で剃って傷つけたりするよりは、こちらでやってもらおうと思って。

看護師:あ…。基本的には自分で処理してきてください。カミソリ負けを起こしちゃうからクリニックでやってほしいという場合には、予約の際にシェービング込みという旨を伝えて予約してください。皆さんシェービング済みという前提で予約枠を取っているので、シェービングがあると時間が押してしまいます。

私:誤解してました。ごめんなさい。(予約電話の時そんなこと教えてもらってないよー!!!)

照射できない部分について

傷がある部分は照射できません。ほくろは薄いものだったら大丈夫ですが、濃いものだと毛と認識して焼き切ってしまうので、照射できません。Iラインの粘膜はやけどをしてしまうので照射できません。

私:粘膜にも毛って生えるんですか…?

看護師:人によっては生えてます。

通う頻度について

VIO脱毛が完了するまでの期間はかなり長い

VIOは最初2か月間隔で照射できます。だんだんと毛が生えてこなくなるので、後半は3か月間隔になります。

私:じゃあ6回だとやっぱり2年くらいかかりますね。長い…!

看護師:そうですね。長期戦です。

私:(医療脱毛と言えども、やっぱり長期戦なんかーい!…まあ、サロンだったらもっと時間かかるのかな)

生理の時について

私:急に生理になってしまったらどうすればいいですか?キャンセルですか?

看護師:タンポンを入れてもらえれば照射はできます。あと、照射の前にご自分で経血をふき取ってください。血がついている状態では照射できません。生理でないときでも、VIOはウォシュレットをしてから来てください。

麻酔について

私:麻酔ってありますか?

看護師:痛みをとる麻酔はありませんが、鼻から吸うリラックスできる麻酔はあります。

私:笑気麻酔ですよね。VIO脱毛で麻酔する方っていますか?

看護師:ほとんどいないです。月に数名くらい。

医師によるスキンチェックへ

看護師さんとのカウンセリングが終わり、次は医師によるスキンチェックへ!カウンセリングのお部屋を出て、診察室へ向かいました。すごく簡素なつくりの、狭い部屋でした…。

簡素なつくりの診察室

下半身の服・下着をすべて脱ぎ、紙ショーツに着替えます。(紙ショーツってなんでこんなに屈辱的なんだろう…泣)

VIOスキンチェックのときに履く紙パンツ

屈辱感に耐えつつ待っていると、優しそうな年配の女性医師がやってきてVIO部分のスキンチェックをしてくれました。チラッと確認しただけで一瞬で終わりましたw

その後は先ほど看護師の方から説明された内容を、再びざっくりと説明されました。

受付スタッフによる事務的なカウンセリング

スキンチェックが終わり、また最初の個室に戻りました。次は受付スタッフさんによるカウンセリングです。

全身脱毛をチラッと紹介される

スタッフ:今回はVIO脱毛でのご予約ですが、他の部分は考えていないですか?

私:全身もちょっと興味あります。

スタッフ:全身だと今キャンペーン中で、6回コースだと通常43万円が、34万8千円なんです。VIOも含まれているので、今日VIOコースを契約してから後々全身コースを契約するとちょっともったいないかなと思います。それにキャンペーンがいつまでやっているのかもわからないので。

私:まあとりあえず今日はVIOだけでOKです!

湘南美容クリニックでの勧誘について

「勧誘」には程遠く、チラッと「紹介」されただけで、すぐに終わりました。脱毛サロンでの勧誘を不安に思っている人、結構多いですよね。

「ワキ脱毛でカウンセリングに行ったのに、勧誘を断り切れず全身で契約しちゃった。」という人もいますし。それほど勧誘が強いところは強いんですね。恐ろしい…。

ですが湘南美容クリニックでは、こんなかんじで軽い「紹介」だけでした。勧誘するよりも、「数をこなして売り上げを上げたい」という姿勢を私は感じました。

何といっても知名度は抜群ですからね。勧誘しなくてもお客さんはやってきます。勧誘に時間をかけるよりも、予約枠をぴったり埋めて、数をこなそう!という方針なのかな~と思いました。

細かい注意事項

予約可能なクリニック、解約、麻酔について

その後、細々とした注意事項を説明されました。

  • クリニック間の移動はOK(契約したウルトラ美肌脱毛の機械さえあればどこのクリニックでも予約OK)
  • 毛が生えてこなくなったとか肌トラブルがあった場合は、契約途中でも解約ができます。残りの回数分を返金します。ただ、今後そのコースでは契約できなくなります。
  • 麻酔は基本しませんが、希望があれば2,160円で付けられます。ただ脱毛で麻酔をする人は見たことがないです。(え~~!さっきの看護師さんは月に何人かいるって言ってたよww)

予約について

予約はクリニックか電話かwebで取ることができます。前々日の23時までならキャンセル料がかかりませんが、それ以降は3,000円のキャンセル料が発生します。

私:遅刻したらどうなりますか?(←ここすごく重要なところ!5分でも遅刻するとキャンセルや1回分消化、罰金を取るなんていう鬼のようなサロンもあるのです!)

スタッフ:とりあえずクリニックまで来てもらえればキャンセル料はかかりません。時間と予約状況にもよりますが、照射はできないと思ってください。

お支払い

VIO脱毛6回コースの料金をお支払い

今回はVIO脱毛6回コースの契約で、通常58,000円。ここから会員割引の3%オフが入り、56,260円。クレジットカード一括払いにしました。

今回の支払いで562円分のポイントが貯まったし、お誕生日ポイントで10,000円分のポイントも入ってたから、また別の施術で使おーっと!

書類の記入をせかされる

「●時●分から施術の予定なので、ちょっと時間が過ぎてしまっています」と急にせかされ始めました。あ、ごめんなさい。私がしつこいくらいに質問していたからですね。でも気になるんだもん!聞きたいんだもん!

その後クーリングオフについての書類、医療脱毛レーザー申込書、美容医療契約書などなど、怒涛のサインラッシュでした。予約詰め詰めなんだなあと実感。

いよいよ施術!!!

さあ!いよいよ!施術です!お手洗いに行って、ウォシュレットを済ませ、施術室へ案内されました。待合室やカウンセリングルームがある場所とは少し離れ、同じビル内の別のエリアに施術室がありました…。

SBCの驚くほど簡易的な施術室

驚くほど簡易的…!www

周りはすべてカーテン。お隣さんの声はクリアに聞こえてきますww

内装にお金を掛けるよりも、よりリーズナブルに。ということなのでしょう。脱毛の効果が変わらなければ、まあ良しということで!

下半身はすっぽんぽんになり、看護師さんが来るまでベッドで待機します。ドキドキ…。

シェービングタイム

優しそうな看護師さんが担当してくださいました。「シェービング全くしてきてません。ごめんなさい。」と全力で謝罪すると、「大丈夫ですよ。ただ次回からはある程度自分でしてきてくださいね。」と優しくたしなめられました。ありがとう。そしてごめんなさい。

目にゴーグルとタオルをのせられ、まずはシェービングからスタート。

自己処理のコツは、М字開脚で鏡を前に置き、ティッシュを下にひくこと。Iラインは外側から内側に向けて小さめのカミソリでゆっくり慎重にすること!だそうです。

次回からは自分で頑張ることを決意しました。教えてくれてありがとうお姉さん…。

ついに照射…!!

SBCで使っているウルトラ美肌脱毛の機器

シェービングが完了し、次はいよいよ照射…!!!痛い?ねえ痛い?と何回も看護師さんに聞きまくりましたが、看護師さんが言ってたことを要約すると、「ブラジリアンワックスも経験してるドМだったら全然大丈夫」とのことでしたw

とは言ってもねえ…(泣)Vラインにジェルを塗り、いよいよ…

看護師:それでは始めますねー。

私:はい…

看護師:お痛み大丈夫ですかー?

私:えっっっっ?????いま照射したんですか?

看護師:しましたよー!

…全然気づかなかったwwww

照射されたことも分からないくらい無痛www

嘘でしょって思うじゃん???いやいや、本当に痛くないの!!!

Vラインの真ん中あたりは、少し熱さとパチっと弾かれる感じはあったけど、本当にそれだけ!!びっっっくりするほど痛くなかったです。

どんだけ痛いんだろーって戦々恐々としていたので、なんだか拍子抜けしました…。(そしてドМな私にはちょっと物足りない…w

IラインもOラインも全然痛くなくて、あっという間に終わりました。たしかにこれで麻酔する人はいないわ。

ただ、看護師さんいわく、アレキサンドライトだと痛みは結構強くて、涙目になる人が多いとのこと。…そう言われるとそっちも試してみたくなるなあ。(ドМの意見)

看護師さんとの脱毛トークも盛り上がり、あっという間にVIOすべての照射が完了しました。所要時間はシェービング含めて40分くらいでした。

VIO脱毛1回目終了!

着替えが終わってから、受付でシェービング代1,000円(VIラインで500円、Oラインで500円)を支払い、VIO脱毛1回目が無事に終了しました。

こうしてハイジニーナへの一歩を踏み出しました~!ドキドキでしたが、無事に終了してよかったです。施術室が簡易的すぎることには多少驚きましたが、それ以外は大満足でした!

次回の予約は2か月後!ムダ毛の変化なども含めてまたレポートしますね!お楽しみにー!!