【口コミ検証】SHR脱毛が「効果がない」理由は〇〇だった!

SHR脱毛って何?

フラッシュ脱毛は、脱毛方法・使用する脱毛器も何種類かあります。最近特に耳にするのが痛くない施術と評判の「SHR脱毛」です。

でもSHR脱毛は「抜けない」とか「効果ない」といった口コミもあるのが気になります。そこで、SHR脱毛の仕組み、他の脱毛法との違い、痛みや効果の口コミもまとめて徹底リサーチしました。

CHECK
脱毛方法の種類
  • 光脱毛(IPLSSC・GTRなど)
  • 蓄熱式脱毛(SHRハイパースキン
  • レーザー脱毛(アレキサンドライト・ダイオード・ヤグなど)

「カタカナと英語ばっかりでなんだか難しい?!」と思ったかもしれませんが、大丈夫!通う脱毛サロンの脱毛方法を知っておくのは大切です。では、ここからSHR脱毛について詳しく説明していきます。

SHR方式とは

SHRは「スーパーヘアリムーバル」の略です。

これまでのフラッシュ脱毛、IPLやSSCはメラニン色素をターゲットにして脱毛します。メラニン色素、つまり私たちには黒く見える部分、毛根にダメージを与えて抑毛する方法ですね。

SHRは根本から違います。SHRは別名蓄熱式と言いますが、毛根だけでなく毛包全体にダメージを与えます。バルジ体という部分を破壊し、毛を生成させない脱毛方法です。

SHR脱毛の仕組み

ごく簡単に言うと、SHRの脱毛はメラニン色素の毛根だけではなく、むだ毛全体に弱い熱を与えて、特に毛を生成するバルジ体を破壊し毛が生えるのをストップします。要するに「毛ができないように」するわけです。

SHR脱毛によく出る「バルジ体・バルジ領域」とは

バルジ体は発毛因子、つまり「ムダ毛のタネを作る栄養分」を作り出すところです。バルジ領域で生成された「毛のタネを作る栄養」はやがて毛母細胞となり、毛が生成されます。

バルジ体を破壊すれば、ムダ毛の生える要因がなくなるのですから、脱毛効果があるという事です。

バルジ領域とは

バルジ領域は、2001年前後、毛が生える仕組み(AGA・脱毛症治療)を研究している過程で発見されました。このバルジ領域の特徴をもとに蓄熱方式の脱毛施術が開発されたので、まだそれほど長い実績はありません。

SHR脱毛が毛周期に関係なく脱毛効果が出せる理由

バルジ領域について、だいたいイメージがつかめたら「SHR脱毛が毛周期に関係なく脱毛できる」理由もわかります。

その前に毛周期に合わせて脱毛しなければならない光脱毛について、ちょっと「おさらい」しましょう。

フラッシュ脱毛の仕組みと毛周期

フラッシュ脱毛(光脱毛)はメラニン色素にダメージを与える施術です。黒い色に反応する=成長している毛に対して行います。成長した毛は「毛乳頭」とつながっています。熱を照射すると毛を通じて毛乳頭にダメージを与え、脱毛できる仕組みです。

フラッシュ脱毛の仕組み

その為、光脱毛は成長期の毛にしか効果がありません。もっとも成長し、毛が毛根・毛乳頭としっかり結びついている状態でメラニン色素も濃い時期に、フラッシュを照射すると効果が高く出ます。

毛が生まれ変わる、成長する段階でダメージを与え、一定の周期で再び成長しようとする毛に光を照射することを繰り返して、やがて全ての成長期の毛をなくそうというのが光脱毛です。

ですから毛周期により2~3ヶ月ごとに成長した段階での脱毛となる為、どうしても施術期間が長くなります。

SHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛できる

SHR脱毛は、成長した黒い毛に対する施術ではなく、むだ毛の範囲全体に熱をあてバルジ領域を破壊する施術方法です。

バルジ領域は毛の成長に関係なく、表皮近くに常にあります。ここから毛が生えるタネであり成長因子細胞を送り出しているわけですから、破壊すれば毛が生成されません。

SHR脱毛はムダ毛の状態は関係ないので、毛周期に関係なく施術が可能です。毛周期の2~3ヶ月に合わせることなく、2週間から1ヶ月に1回の間隔で脱毛できます。

SHR脱毛が痛くない理由

光脱毛では「成長期の毛」に熱をあて、根っこにある毛乳頭を破壊します。ある程度の出力がないと、奥底にある毛乳頭にまで光の熱が届きません。ですから痛みや熱を感じる人が多いのです。

いっぽうSHR脱毛はどうでしょう。最初の図を見てもらえばわかりますが、バルジ領域は表皮に近い部分にあります。ですから弱い光・弱い熱をじんわりと全体的に当てることでも充分に効果が出ます。

バチッと光を照射せずとも、「蓄熱式でちょっと熱いな」と感じる程度で何度かなでるように行います。

SHR脱毛の効果と回数の関係

SHR脱毛の効果と回数を、従来のフラッシュ脱毛と比較してみます。

SHR脱毛 光脱毛(IPLなど)
完了までの回数 12回程度
通う間隔・ペース 2週間~1ヶ月に1回 3ヶ月に1回
完了までの期間 半年から1年 3年程度

脱毛完了までの回数は平均して「12回」と同じです。効果と回数の関係を見ると、大きく違うのは施術に通える間隔ですね。

毛周期に影響を受けないので、SHR脱毛は最短で2週間、おおむね1ヶ月に1回は施術を受けられます。

脱毛完了まで12回の施術が必要とすれば、SHR脱毛ならたった「1年」で終了です。アイセルのように集中して2週間に1回のコースにすれば、わずか半年で脱毛完了となります。

なにしろ従来の光脱毛では、脱毛をスタートしてから2年、3年と通うことも珍しくありませんでした。かなり長い期間です。

SHR脱毛は、1年を待たずに気になるむだ毛がすべて脱毛できるところが大きな魅力です。

SHR脱毛ができる人気サロンを紹介

★SHR脱毛できる大手サロン比較

サロン 全身脱毛の料金(6回) 全身脱毛1回の料金 通うペース 施術時間
ストラッシュ
ストラッシュ
95,760円 15,960円 2週間~1ヶ月に1回 60分
ラココ
ラココ
69,000円
(※5回)
13,800円 1ヶ月に1回 20~40分

SASALA
SASALA

105,600円 17,600円 1ヶ月に1回 20~40分
アイセル 100,000円 16,667円 2週間に1回 30分

※税抜料金です

★SHR脱毛サロンの全身脱毛料金の比較

サロン 全身脱毛の料金
(6回)
全身脱毛1回の料金
ストラッシュ
ストラッシュ
95,760円 15,960円
ラココ
ラココ
69,000円
(※5回)
13,800円

SASALA
SASALA

105,600円 17,600円
アイセル 100,000円 16,667円

※税抜料金です

同じSHR脱毛でも、脱毛サロンによってかなり金額が異なりますね。実は料金だけでなく、通うペースや施術時間にも違いがあります。

★SHR脱毛サロンの施術比較

サロン 通うペース 施術時間
ストラッシュ
ストラッシュ
2週間~1ヶ月に1回 60分
ラココ
ラココ
1ヶ月に1回 20~40分

SASALA
SASALA

1ヶ月に1回 20~40分
アイセル 2週間に1回 30分

ストラッシュは少し高いのですが、顔脱毛が充実しています。おでこやこめかみも入り、他のサロンではほとんど行っていない眉間も別料金(1回500円)ですが脱毛してくれます。

ラココは施術時間が非常に早いのがメリットです。アイセルの集中プランは2週間に1回の施術で、6回プランならたった3ヶ月で脱毛完了です。

大注目は、ハイブリッド脱毛のSASALA!

ここで注目したいのはSASALA(ササラ)です。

SASALAでは、なんと太くて色が濃い毛にはIPL脱毛(光脱毛)・細くて薄い産毛にはSHR脱毛のように、その人のムダ毛や肌色の状態に合わせて脱毛方式を使い分けて施術してくれるのです。

高い効果が期待できることは、言うまでもありませんよね。現在東京に3店舗(新宿・銀座・渋谷)のみしかないのは残念ですが、2018年中に横浜・大阪・名古屋・福岡・札幌にも店舗ができる予定です。

今なら、ハンド・ヒジ下・ヒザ下・ワキ・背中(上)から1部位、無料で脱毛体験ができます。こんなにいろんな部位の体験ができる脱毛サロンは他にないので、行ってみる価値アリですよ!もちろん勧誘もないので安心です♪

SHR脱毛は効果がない?!

SHR脱毛を体験した人の口コミは?

SHR脱毛なら痛くない!
毛周期に関係なく脱毛も早く終わる!

と、良いことだらけのように感じますが、実は「SHR脱毛は抜けない」「SHR脱毛は効果ない」といった口コミも多いんです・・・。

そんなウワサは本当なんでしょうか?真偽を確かめるため、実際にSHR脱毛を体験した人たちの口コミを調べてみました。

SHR脱毛をした人の口コミ

name

SHRで全身脱毛、6回で完了・VIOも痛みなし

shr脱毛は確かに痛みはほとんどなかったです。痛みというより「ちょっとあったかい」感じです。腕なんて、ホットの缶コーヒーが少しぬるくなったのを当てられているような感じでしたよ。ただVIOは、かなり心配でした。初回はやはり少し痛みというか熱を感じました。まぁナーバスになっているところも影響しているんでしょうが・・・。ただ施術自体も早いので、VIO脱毛も痛いというより「あちち」と思ってる間に終わったって感じですね。

私はもともと毛が薄いほうで6回プラン(お店では12回を勧められました)でしたが、基本的に問題なかったです。ほぼ自己処理が必要ないくらいになりました。ツルツルにしたいなら、もうちょっと回数が多い方がいいかもしれませんね。

(マミさん/名古屋/23歳/全身脱毛 6回)

name

SHR全身脱毛6回の効果に満足

ストラッシュでshrの全身脱毛をしました。最短2週間に1度となっていましたが、実際には1ヶ月に1回のペースです。毛周期というより、肌への負担やターンオーバーを考慮すると1ヶ月に1回がベストと言われました。ワキだけ別の脱毛サロンで行っていたのですが、全然違います。なんかスル~っと機械の先っちょで肌をなでていく感じです。同じ範囲を何度かなでていきますが、痛みは全くなかったです。

VIOも初回痛いというか熱いというか、やかんにちょっと手を触れた時のような「あっ」っていうのはありました。でも特に耐えられないものではないし、光脱毛みたいには痛くないと思います。

問題は効果ですが、最初あまり抜けた感じはしなかったです。だから効果ないと思っちゃうところはあるかも。3回目くらいで「あ、気づいたらけっこうムダ毛なくなってる」みたいな感じです。最終的にshrも効果はあるんですが、フラッシュ脱毛みたいに脱毛後にするするーっと毛が抜けることはないので最初のうちは「効果がない」と感じてしまいます。ということを、ちなみにストラッシュでスタッフの方から聞きました。こんな説明を最初にしてくれてると安心ですね。

(totoppoさん/東京/26歳/全身脱毛 6回)

name

1ヶ月たっても毛が抜けない!効果ない!ワキとVIO

友だちから痛みがなくてラクと聞いたので、shr方式の脱毛サロンに乗り換えました。でも、なんか全然毛が抜けないんだけど! 1ヶ月たったけど、ほとんど抜けた気がしません。とにかく、なかなか毛が抜けないから効果を感じない。痛くないのはいいけど、毛が抜けないのでは意味なしです。

(さやかさん/大阪/20歳/VIO脱毛 1回)

name

黒ずみがあって出来なかったVIO脱毛がshrで可能に!

恥ずかしいけどVIO脱毛で、けっこう黒ずみがあって他の脱毛サロンでは「ここは脱毛できません」って言われちゃってショック。でもshr脱毛は日焼けとかしてても出来るって聞いたので、予約を入れました。(ちなみに予約は入りづらく、それがけっこうマイナス点です)

冷やしながら、ヘッドをずりずりやっていくんだけど、あったか~くらいな感じで痛みはなかったです。ジェル(部位によってローションだったりもする)が冷たいけど施術は熱い、みたいな不思議な感覚。バチバチのフラッシュとは全然違いました。Oラインは大きなヘッドみたいのと違って、ぺたんぺたんと何か小さなヘッドを当てていくような感じでした。これもほとんど痛くなかったです。

最初、なかなか効果は出ないです。VIOってアンダーヘアだから濃くて太いし、効果が出るまで時間もかかる。私は12回のプランでようやく満足しました。とはいえ1ヶ月に1回間隔で通えたので1年ちょいでした。私の姉は某有名脱毛サロンで全身脱毛しましたが、大学3年でスタートして結局、社会人になってからもまだ通っていたから・・・やっぱり、脱毛完了までの期間が短いのはありがたいですね。

(猫ぴんさん/埼玉/23歳/全身脱毛 12回)

結論:SHR脱毛は効果がないわけじゃない!!

「SHR脱毛が効果がない」とウワサされてしまう原因は、光脱毛のようにムダ毛が抜けていかないからということが分かりました。

最初は効果を感じにくいですが、回数を重ねるたびにムダ毛が減っていくのが実感できるようになります。個人差はありますが、5~6回目くらいで効果を感じる人が多いようですね。

SHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛施術ができる分、光脱毛よりも早く脱毛が完了します。つまり、他の脱毛サロンよりもムダ毛がなくなるのは早いということです。

「効果がない」と言っている人は、脱毛を始めて1~2ヶ月くらいの一部の人。もう少し頑張って続ければ効果が出るのに、その時点で辞めてしまうのはもったいないですね。SHR脱毛を考えている人は、根気強く脱毛効果が出るのを待ちましょう!

SHR脱毛の特徴

SHR脱毛のメリット、デメリットを解説します!

SHR脱毛について、よりわかりやすく特徴をまとめました。メリット・デメリットに分けたので、自分に合った脱毛方法かどうか考える参考にして下さい。

メリット

  • 痛くない
  • 脱毛完了までの期間が短い
  • 産毛に効果的
  • 日焼け肌・色黒肌でも脱毛できる

SHR脱毛機は、弱い光でヘッドを肌に滑らすようにして脱毛します。出力が弱いので、痛みはほとんどありません。蓄熱式ですから「温かい」パッドをあてられているような感覚です。

最大のメリットは、毛周期に関係なく施術できる点です。その為、3ヶ月を待たずに施術を行えますから、脱毛完了までの期間も大幅に短縮されました。

メラニン色素をターゲットにしていないので、日焼け肌はもちろんですが、ホクロや黒ずみなども気にせず脱毛が可能です。同じことで、色素が薄い産毛、金髪も脱毛できます。

デメリット

  • 脱毛の実績が短い
  • 効果を感じにくい
  • 対応のサロン数が少ない

デメリットは、やはり脱毛の実績が短いこと、でしょう。開発されて間もないため、長期間経過後の脱毛効果は立証されていません。何十年後かに、また毛が生えてくる可能性もないとは言えません。よくSHR脱毛は「永久脱毛」「ニードル脱毛と同じような効果」と言われます。しかし、永久と断言できるほど長期間たっていませんから、今後の結果を待たないとわかりませんね。

デメリットとは言えないと思いますが、SHR脱毛は従来の脱毛方法のように施術して1週間から10日程度では効果があまりわかりません。するする抜ける毛が「脱毛効果バツグン!」と思えるのですが、SHRは「成長しようとする毛を作らない」方式ですから、毛が抜けるというより「生えてこない」のです。

だから、人によっては効果がわかりづらい面はあると思います。こうした点を踏まえて、SHRを行っている脱毛サロンでメカニズムについてしっかり聞いて納得してからスタートするようにしたいですね。

もうひとつ、このSHR方式を採用している脱毛サロン自体がまだ少ない点もデメリットと言えるでしょう。ラココやストラッシュは店舗数を伸ばしていますが、ミュゼや銀座カラーに比べればまだまだ少ない方です。行きたくても通える場所にない、また店舗数が少ないために予約が入りづらいという口コミも目立ちます。

まとめ(こんな人にはSHR脱毛がおすすめ!)

SHR脱毛が向いている人

  • 痛みに弱い人
  • 早く脱毛を完了したい
  • ほくろや黒ずみがある
  • 産毛をきれいに処理したい
  • 日焼け肌の人

とにかく痛みに弱い人、そして「3年も通ってられない!」という短期集中型で脱毛したい人にはSHR脱毛が向いています。

また、日焼けしたりホクロがあっても脱毛できる、産毛の脱毛効果も高いので、他のサロンでお断りされた人もSHR脱毛のサロンに相談してみましょう。

SHR脱毛を行っている人気サロン

こんな人にはIPL脱毛がオススメ!

  • しっかり脱毛したい人
  • 店舗が多く通いやすいサロンがいい

IPL脱毛は毛根から焼き切るようなイメージで、しっかりむだ毛が脱毛できます。効果を第一に考える人にはIPLの方がオススメですね。

またIPLを採用しているサロンは多く、銀座カラーエピレシースリーなど店舗数が多ので通いやすいというメリットもあります。

IPL脱毛を行っている人気サロン

SHR脱毛の体験談特集