知ってオトクな脱毛知識

永久脱毛は永久に生えてこないわけじゃない!?【脱毛に関する基礎知識】

永久脱毛とは?脱毛に関する基礎知識をわかりやすく解説します

脱毛サロンやクリニックで脱毛したら、「永久にムダ毛が生えてこない(=永久脱毛)」と思っていませんか?

これは大きな間違い。そもそも、この世に『永久脱毛』と言える脱毛は存在していません。クリニックで出来る医療レーザー脱毛だって、永久脱毛ではないんです。

「永久脱毛=ムダ毛が再生する可能性がある」とはいえ、脱毛したすべての毛がまた生えてくるわけではありません。また脱毛したムダ毛が、半永久的に生えてこなくなる人がほとんど。あまり心配しすぎる必要はありません。

このページでは「永久脱毛」という言葉の定義と、できるだけずっとムダ毛がないキレイな状態を保ちたいという女性へその方法を提案しています。毛深くて悩んでいる人、毛が1本もないツルツル肌を目指したい女性のためのページです。

永久脱毛とは?

どういう状態を「永久脱毛」というの?永久脱毛の定義

最初に「永久脱毛の定義」というテーマだけ聞くと難しそうな話からスタートします。でも永久脱毛とは結局どういう状態のことをいうのか正しく知っておくのが大事です。

永久脱毛の定義

実は永久脱毛の定義は日本ではしっかりと定まっていません。平成13年には、厚生労働省から「医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて」という通知が出ています。ですが永久脱毛という言葉の使い方については(注意喚起等はある)詳細な通知はありません。

そこで、脱毛先進国であるアメリカのAEA(アメリカ合衆国電気脱毛協会)が定めている「永久脱毛の定義」をまず見てみましょう。

AEAによる永久脱毛の定義

最後に脱毛した後、約1ヶ月を経て毛の再生率(生えてくる割合)が20%以下である

んん?

「え、そうなの?」って、ちょっと違和感ありませんか?永久脱毛とは永久に毛が生えてこない、と思っていたら、なんと「脱毛完了して、その後生えてくる毛が20%未満」であれば永久脱毛だ、と言ってるんですからね〜。

・・・って、全然「永久脱毛」じゃないじゃん!

つまり「脱毛完了して、それから後は少しくらいの毛は生えてきたとしても、永久脱毛って言っていいんだよ」ってことでしょう?うーん、AEAによる永久脱毛の定義、ちょっと私たちが思う永久脱毛とは違う印象ですね。

一般的な「永久脱毛」の考え方は

永久脱毛って検索しながらサロンやクリニックを探したりしませんでしたか? せっかくお金を払ってプロに脱毛してもらうのですから、脱毛が終わったらその後はすっかり自己処理とおさらばしたいですよね。「永久に毛は生えてこないでほしい」だからこそ永久脱毛にこだわるんです。

「永久脱毛したいなぁ」と私が言えば、それは脱毛したらもう2度と自己処理もせず、一生つるつるでいられるという意味です。そしてこの使い方が日本では一般的に言うところの「永久脱毛」なんですよね。

クリニックも脱毛サロンも永久脱毛ではないの?

永久脱毛は実際には存在しない!?

ややこしくなってしまいましたが。つまりアメリカの定義によれば、医療機関のレーザー脱毛は「永久脱毛」に当てはまります。ですから脱毛クリニックや皮膚科では「永久脱毛」という言葉を使っているところがあるんです。

脱毛サロンはどうでしょうか。フラッシュ脱毛はレーザーを使いますが、医療機関のような高い出力では施術できません。脱毛サロンは減毛とか除毛といった言葉を使うほうが正しいのです。生えている毛を抜いて減らしていく施術であって、あくまでスキンケアの一環です。ですから、アメリカの定義である「永久脱毛」という言葉も公式に使うことは本来望ましくないんですね。

でも・・・実際どうなんでしょう。

脱毛サロンで18回とか20回の施術を受けると、自己処理の必要がほとんどなくなります。18回の施術を受けて1ヶ月後に生えている毛を数えたとしたら、もしかしたら20%以下だったりするかも?なわけです。AEAが言うところの「永久脱毛」の条件にかなっているように思えちゃいますね。

さぁ、ここでもう1度、私たちが普段から使っている永久脱毛の意味を考えてみましょう。

「脱毛が完了したら、ずーっと毛が生えてこない」という意味の永久脱毛として考えれば、脱毛サロンはもとより、レーザー出力が高く効果も高いクリニックの脱毛も永久脱毛とは言えません。永久に1本もムダ毛が生えてこなくなる「永久脱毛」というのは、実際には存在しないということです。

半永久的にムダ毛をなくしたいなら?

半永久的な脱毛を目指しましょう

『私たちが思っているような永久脱毛は存在しない』となれば、次に望むのは半永久的な脱毛ですね。

「半永久的な脱毛=自己処理の必要性がなく、目立つムダ毛もない状態」なら、その中でもどこで脱毛するのが1番効果的なのかが気になる点ですよね。

そこで、よくある医療脱毛やエステ脱毛、ニードル脱毛で比較してみました。

クリニック(医療脱毛)・脱毛サロン・ニードル脱毛の効果比較

半永久的な脱毛をしたい場合、脱毛サロン・クリニック(医療脱毛)・ニードル脱毛、どの方法がベストなのでしょうか?

★医療脱毛・脱毛サロン・ニードル脱毛の効果

脱毛サロン 医療レーザー ニードル
完了までの目安 18回〜20回 6回〜8回 5回〜10回(*)
効果実感の回数 3回〜6回 2回〜6回 毎回
脱毛効果

*1本ずつ施術

効果のレベルは以下の通りです。

非常に高い ニードル脱毛
医療レーザー脱毛
脱毛サロン

痛みに強いならニードル脱毛

痛みに強い人にオススメの効果が高いニードル脱毛

ニードル脱毛は1本1本の毛穴に電流を流して破壊する施術方法です。絶縁針を刺して電流を流すため、破壊された場所から新しく毛が生えることはありません。ニードル脱毛は限りなく永久脱毛に近い効果が得られます。

ただし、とにかく痛い!

その昔からニードル脱毛は痛いと言われていますが、今もやっぱり痛いです。脱毛効果はバツグンですが、1本ずつ処理をしていくわけで全身脱毛ともなると膨大な時間がかかります。狭い範囲ならいいのですが、正直「全身脱毛」となるとあまり現実的な選択肢ではありません。

医療脱毛や脱毛サロンで処理した後、少し残っていて気になる所を仕上げる限定的な利用法がオススメです。

てっとり早く毛をなくしたいならクリニック(医療脱毛)

医療レーザー脱毛は、基本的にはフラッシュ脱毛(脱毛サロン)と同じ仕組みです。黒い色に反応するレーザーを照射し、毛根にダメージを与えることによって毛が抜けます。

医療機関ですから、レーザーを高い出力で照射できます。そのため、脱毛効果も高くなります。例えば医療レーザー1回の施術で、脱毛サロン2〜3回分の施術と同じくらいの効果と言われています。

少ない回数で脱毛がすむ方法です。しっかりレーザーを照射できるため、毛の再生率は低くアメリカAEAの定義による「永久脱毛」に準じています。

万が一毛が生えてきても大丈夫!脱毛し放題という選択

回数無制限の脱毛し放題プランなら実質的に永久に脱毛できる

ニードル脱毛や医療脱毛と比べると脱毛サロンの効果は劣ります。半永久的な脱毛を目指すなら最低でも12回、18回から20回は通う必要があるでしょう。それでもまだ、ひょろひょろと後から毛が生えてくることはよくあります。

でも痛みもほとんどなく、店舗もいっぱいあって通いやすい、何よりプチプライスなのがありがたい!だからこそ、これだけ脱毛サロンが全国に広がったんでしょう。

脱毛サロンでは、回数が無制限の「脱毛し放題」のプランがあります。これなら、例えば18回の施術終了後、半年ほどして数本ムダ毛が生えてきた!なんていう時にも、また脱毛サロンで施術を受ければいいだけです。脱毛し放題プランですから、追加の料金はもちろんありません。

つまり、いつでもいつまでも施術を受けようと思えば受けられるわけで、それは「半永久的に脱毛できる」と同じことですね。脱毛サロンの回数無制限のプランを選んで、実質的に「永久に脱毛できる」保証を得るのもひとつの方法です。

脱毛し放題「サロン別」ここが違うポイント解説

半永久的に脱毛ができる「脱毛し放題」プラン、毛が濃い人はもちろんですが、後からちょっとでもムダ毛が生えてきたら処理したい人にはピッタリですね。永久脱毛を考えているなら、おすすめのプランです。

★サロン別「脱毛し放題」プラン一覧

サロン名 プラン 期限

ストラッシュ
ストラッシュ

無制限プラン 保証期間5年

キレイモ
キレイモ

スペシャルプラン 永久保証

C3
C3

生涯メンテナンス保証 永久保証

銀座カラー
銀座カラー

全身パーフェクト脱毛 2年ごとに契約更新(※)

※無料で更新できる

ストラッシュSHR方式という施術で、毛の周期に関係なく脱毛ができます。最短で2週間に1度、実際には1ヶ月に1度のペースが多いようですが、それでもかなり早く脱毛が完了するのが特徴です。またSHR方式は痛みがほとんどありません。ただし期限は5年となっています。

キレイモシースリーはどちらも「永久保証」がついています。これはまさに言い換えれば「永久脱毛」ですね。永久に毛が生えてこないわけではありませんが、生えてきた毛は永久的にいつでも脱毛してくれるというわけです!

そして銀座カラーは、ほとんどのプランが脱毛し放題です。スピードコースとゆったりコースがあり、料金が違います。期限の契約が2年となっていますが、通っていれば簡単に無料で更新できるので問題ありません。

各脱毛サロンの体験談

どこで脱毛するかより「早く自己処理から卒業すること」が大切!

自己処理を長く続けない方がよい

永久脱毛ができる脱毛サロンを探している人も多いでしょう。脱毛効果が高いところがいい、脱毛の痛みが少ない方がいい、もちろん料金も安くなくちゃ困る。

いろいろ希望はあるでしょうが、脱毛に関しては『どこで』よりも『いつ始めるか』。それが大切なんです。

自己処理を長くして「良いこと」はない!

その理由は簡単。

自己処理を長く続けないほうがよいからです。

カミソリで長く処理をしていると、毛穴のプツプツが目立ってきたり、肌がくすんできます。女子なら、大切な部位の黒ずみなんてあり得ないでしょー!刺激も強いですから肌へのダメージもありますし、万が一ケガでもしたら大変です。

とにかく自己処理は百害あって一利なし。「でも、カミソリなら100円もしないで、自宅で簡単に処理できるのに」と思ったあなた。そのカミソリ代、10代から50代までで計算したら、けっこうな費用なんですよ。

今スグ、自己処理の回数を減らしていけるよう、最終的にはほとんど自分でムダ毛処理をしなくてすむように脱毛をスタートしたほうがいいんです!

まとめ:半永久脱毛を今すぐ始めよう!

今すぐ脱毛を始めて半永久脱毛でつるぴか肌になりましょう

私たちが思うような、一生涯にわたって全身に1本のムダ毛も生えてこない永久脱毛は存在しないという残念な結果になりました。でもおわかりになったかと思いますが、半永久的脱毛を選べば、全く問題なし!

医療脱毛でも脱毛サロンでも、脱毛の効果がきちんとあるからこそ、これだけ多くの人が脱毛処理をプロに任せて行っているんです。自己処理がほとんど必要なくなって、毛穴の凸凹もきれいになって、つるつるの滑らかな肌が目指せます。

「どうしようかな〜」と迷っている人へ。

答えはひとつ。まずは興味のある脱毛サロンや医療クリニックにカウンセリングの予約を入れましょう!大手や有名なところを選べば、初回カウンセリングも無料です。ためらっているうちに、どんどんムダ毛は生えてくる。少しでも早く、脱毛をスタートして、つるぴか肌になっちゃって下さいね!

え?どこの脱毛サロン・クリニックがいいかわからない?大丈夫ですよ、代表的なサロンやクリニックがまるっとわかる記事もありますから。まずはカウンセリングに行ってみた13社の体験談からチェックしてみましょう。