脱毛サロン徹底比較(どっちがお得?)

【キレイモvs脱毛ラボ】どっちがお得なの?

キレイモVS脱毛ラボどっちがお得?ウソの情報にだまされない、ホントの情報だけ掲載します。

結論:キレイモの方がお得!

料金・勧誘・通いやすさ・予約・痛みの5つの視点から徹底比較しました!

  • 料金キレイモの方がコスパが良い
  • 勧誘キレイモは勧誘がない
  • 痛み→キレイモも脱毛ラボも痛くない
  • 予約キレイモが一歩リード
  • 通いやすさ→どちらも通いやすい

※注意※
脱毛サロンの公式サイトは情報が少なく分かりづらいため、ウソの情報や噂が蔓延しています。当サイトでは本当に通ってみてスタッフさんから聞いた情報やフリーダイヤルで確認した情報のみを採用。(2018年11月時点)

全身脱毛の料金でオトクなのは?

全身脱毛の料金でオトクなのは?

結論:キレイモの方がコスパ良し

★キレイモと脱毛ラボの料金比較表(全身脱毛)

業者 月額料金 総額(6回) 学割(※)

キレイモ
キレイモ

9,500円 114,000円 7~20%

脱毛ラボ
脱毛ラボ

1,990円 143,280円 5%

※回数パックプランのみ対象

これだけ見ると「脱毛ラボって月額1,990円!」と驚くくらい安いですね。でも総額を見て下さい。総額料金はキレイモの方が安いんです。ちょっと不思議ですよね!

その理由は、次から説明したいと思います。

脱毛ラボの月額1990円プランには『裏』がある

脱毛ラボの公式サイトを見ると「15ヶ月無料!」「月1,990円」という衝撃的な料金設定がまず目につきます。『全身脱毛が1回1,990円でできるなんて安い!』と思ってしまいますが、実はこれは間違い。

脱毛ラボの月額プランは、1回の脱毛で施術するのは全身の1/12。だから12回通ってやっと全身1周の脱毛が終了します。(通う頻度は1ヶ月に1回)これを分かりやすく表にしてみました。

全身1回にかかる期間と料金

全身1回にかかる期間 1回分の料金

キレイモ
キレイモ

2ヶ月 19,000円

脱毛ラボ
脱毛ラボ

12ヶ月 23,880円

表で見るとその差は一目瞭然。脱毛ラボは全身脱毛1回分の料金が5,000円近くも高いだけでなく、全身1回に12ヶ月もかかってしまいます。

全身12回なら、12年もかかる・・ヒェェ
※自己処理がほとんど不要になる回数は、平均的に12回目安と言われています

「今すぐにでもムダ毛をなくしたいのに、そんなに待ってられない!」
「12年後って、30歳オーバーなんですけど・・・」

そんな人は、脱毛ラボよりもキレイモを選んだ方が間違いないですよね。キレイモなら、12回でも2年で完了しますから、その差は6倍です!

ちなみに通う回数で比較すると、キレイモは12回・脱毛ラボは144回(全身12回の場合)。これだけ通うとなると、さすがに交通費もバカになりません。片道200円でも57,600円かかってしまいます。

学生で「今すぐに脱毛を始めたいけど、月に2,000円ほどしか予算がない」という人なら、脱毛ラボでゆっくり始めるのもアリかも知れません。高校1年生から大学4年生まで7年通えば、けっこうムダ毛も薄くなりますからね!

キレイモの方が、脱毛範囲が広い!

対象の部位数 対象外の部位

キレイモ
キレイモ

33ヶ所 なし

脱毛ラボ
脱毛ラボ

48ヶ所 おでこ・頬・鼻

対象の部位数だけ見ると、48ヶ所の脱毛ラボの方が多く感じてしまいますよね。でも対象外の部位を見ると、キレイモは「なし」に対して、脱毛ラボは3ヶ所も対象外の部位があります。

これってどういうこと?

そう不思議に思うのもムリはありません。実は「対象●●ヶ所」という数は全身をいくつに分割しているかでその数が違うだけ。しかもその数は各脱毛サロンが自由に設定しています。顔・VIOも含む全身が対象ならば、50ヶ所でも30ヶ所でも対象部位は同じなわけです。

チェックすべきは『どの部位が対象じゃない』のか!

結論として、脱毛できる対象範囲で見てもキレイモの方がお得ということですね。

学割は、断然キレイモがオトク!

学割は脱毛ラボでは、現在「2倍学割」キャンペーンを行っています。通常では5%OFFなのですが、10%OFFになります。こちらはかなりお得感がありますが、KIREIMOと比べてみましょう。

キレイモの学割は最大で20%近く安くなります。プランの回数によって割引率が変化しますが、12回分のパックプランでも25,100円もオトクで、18回パックプランでは7万円近く安くなるんです。学割もキレイモの方がお得だとわかりました。

勧誘はどちらの方が少ない?

勧誘はどちらの方が少ない?

結論:キレイモは勧誘がない!

脱毛ラボも全身脱毛のパックプランで契約すれば、そんなに勧誘はないようです。ただ、月額プランや部位脱毛で申込した場合は、全身脱毛パックプランへの営業トークは避けられません。

強い意志で断ればしつこく勧誘はされませんが、優柔不断な態度をとると断りにくくなってしまいます。その気がなければキッパリとお断りしましょう。

キレイモと脱毛ラボの口コミで比較

キレイモの口コミ

キレイモは噂通り本当に勧誘がない。初回の案内もあっさりしているし、パックプランばかりを押しつけてくる事もなかったです。(Uさん/20歳)

キレイモは勧誘以前に、特に売るモノもないし、契約しちゃったらオプションとかエステとかないですしね、結果的に営業的なところは一切ありませんでした。(Kさん/31歳)

脱毛ラボの口コミ

脱毛ラボの激安キャンペーンをみてカウンセリングへ行ったけど、他のプランの案内ばかり。営業の範囲をはるかに超えてるしつこさで、もう勧誘スレスレじゃないですか!(Kさん/24歳)

脱毛ラボの回数プランですが6回目が終わる前になってくると、施術中もずっと「あと6回追加」のおすすめ攻撃。ウンザリしました。(Hさん/26歳)

脱毛ラボねぇ。勧誘ではないんでしょうが、どんなに話をしていても最後にはパックプランを勧められてしまう。月額制のプランの契約にたどりつかない謎(Iさん/29歳)

脱毛ラボの勧誘は評判悪いようですが、スタッフによるのかも。私が行った時はとても親切に説明してくれたし、月額プランと回数パックプランのメリットデメリットを聞いて納得できました。
でも、そもそも月額プランはほとんどの人にメリットないかな〜とは思うけど(Aさん/27歳)

脱毛ラボとキレイモ、勧誘の違いはなぜ起こる?

脱毛ラボに月額プラン「1,990円」で契約しようと来店すると、回数パックプランをけっこう強くオススメされます。それが理由で「他のプランの勧誘がスゴイ」となってしまっているようです。

ただこの脱毛ラボの口コミにもあった通り、月額プランは1年で1回分の全身脱毛しか消化できず、プランの内容を詳細に聞けば「なるほど、回数プランの方がお得なのね」と納得はするでしょう。

でも、やりたいと思っていたプランについて、きちんとした説明もなく別のプランを強くオススメされると違和感はありますね。また、6回プランだと、4回目くらいから「あと6回追加」「ツルツルにしたいなら12回パックが料金もお得」と次々と営業されるのがうざったいという声も少なからずありました。

いっぽうKIREIMOはどうでしょうか。

キレイモはプランが単純でわかりやすいんですね。特にローションやメイク用品などの売り込みもありません。キレイモは全身脱毛以外の商品・サービスは取り扱いがないので、当たり前です。「キレイモの営業トークはあっさりしている」、「勧誘が一切なくて通うのに気が楽」というキレイモの評判が多いのも人気の証拠かもしれません。

勧誘がほとんどない脱毛サロン

キレイモと脱毛ラボ、どちらの方が通いやすい?

キレイモと脱毛ラボ、どちらの方が通いやすい?

結論:どちらも通いやすい

★所在県数と店舗数・営業時間の比較表

業者名 所在県数 店舗数 営業時間

キレイモ
キレイモ

19 58 11:00~21:00

脱毛ラボ
脱毛ラボ

29 55 10:00~22:00
*店舗で異なる

店舗数に大きな差はなし

店舗のある県を見ると、脱毛ラボが多いですね。でも店舗数ではキレイモの方が脱毛ラボを上回っています。

営業時間は脱毛ラボが長くなっています。特に都心部では22時まで営業している店舗が多く、仕事帰りに寄りやすいメリットはあります。ただし、店舗によってかなり営業時間が違うので、必ず通う予定のサロンで確認しましょう。

キレイモと脱毛ラボ「アクセス」について

脱毛ラボはほとんどの店舗が徒歩5分以内。キレイモも同じく、一部地域をのぞいて徒歩2〜3分です。わずかな差ですが、キレイモの方が駅チカ店舗が多いようです。

駅からのアクセスは「通いやすさ」の中でも重要です。脱毛サロンの中には、駅から徒歩で10分以上かかる場合もけっこうあって、そうなるとバスに乗り換えたり不便に感じます。

特に全身脱毛では通う回数も多くなるので、「脱毛サロンへ行くのが面倒ではない」アクセスの良さ、便利な場所にある立地は重要ポイントですね。

キレイモと脱毛ラボを比べると、どちらも「通いやすい」サロンと言えそうです。

予約はどちらの方が取りやすい?

予約はどちらの方が取りやすい?

結論:予約変更でキレイモ1歩リード

予約の取りやすさは、脱毛ラボもキレイモ大きく変わりません。以前の脱毛ラボはとても予約が取りづらかったようですが、今はそれも解消されてきています。新しい脱毛機器を導入し、施術時間が短縮されたことが大きな原因のようです。

ただ『予約変更』に関しては、キレイモの方がリードしていると言えます。

予約変更の期限 キャンセル時の対応

キレイモ
キレイモ

前日24時まで 1回分消化

脱毛ラボ
脱毛ラボ

2日前の20時まで

キャンセル料1,000円
or1回分消化

キレイモは当日キャンセルになると1回分消化になってしまいますが、前日までは変更がOK!なので急な仕事や友人との約束だって、損することなく変更ができます。

脱毛は少なくとも1~2年通わなければいけません。その間にどうしても予約変更が必要になることがあります。そんな時に損せずに変更ができる。この差は意外と大きいんです。

1回分消化って、約2万円をドブに捨てるようなもの・・

予約とキャンセル「脱毛ラボはけっこう厳しい!」

脱毛ラボのキャンセルについて、もう少しくわしく紹介しましょう。

  • 2日前までに連絡
  • 前日だとキャンセル料1,000円がかかる
  • 当日だと「1回消化」として扱われる

ちなみに10分以上の遅刻もキャンセル扱いになります。この辺りけっこう厳しいようですね。店舗に問い合わせてみると、「お客様の状況によってご対応させて頂いております」と丁寧な回答でした。

でも原則的にキャンセルなので、人によって対応に違いがあるかも知れません。遅刻はしないように気を付けるのが無難です。

どちらの方が痛くない?

どちらの方が痛くない?

結論:どちらも痛くない!

痛みについては、どちらも「痛くない全身脱毛」なのは確かです。

キレイモは脱毛する部位にフラッシュの熱と同時に冷却の風が当たるようになっています。冷却ファンの風で冷やしながら施術をするので、痛みを感じにくくなっています。

脱毛ラボもS.S.C方式を採用しており、ジェルの効果もあって痛みに対する不満はあまり耳にしません。ただ、「冷却ジェルが冷たすぎる!!」という声は多いようです。

キレイモ以外では、冬の脱毛は地獄!

冷却ジェルが冷たすぎる問題。

これは脱毛経験のある人なら、ほとんどの人が感じたことがあると思います。でも、キレイモは冷却ジェルを使わない施術方法です。だから冬場の脱毛でも体が冷え切ってしまうことはありません。

脱毛している部位を冷気で冷やしながらフラッシュを照射するので、痛みもほとんど感じません。真冬でも全身に冷たいジェルを塗ることもなく、その為拭き取りもないですから「べたつきが残る」不快感もありません。

脱毛ラボに限らずですが、冷却ジェルを使う脱毛はホントに冬は地獄ですよね。

総合評価:キレイモvs脱毛ラボならキレイモ!

キレイモvs脱毛ラボならキレイモ!<

ズバリ、全身脱毛をするならキレイモです!

脱毛ラボは痛み自体は少ない施術ですし、料金も比較的安いと言えるでしょう。ただキレイモと比較してしまうと、残念ながらキレイモの方が良いですね。

  • 料金がキレイモの方が安い
  • スタッフの対応は格段にキレイモが良い
  • 清掃や清潔感に気をつけているキレイモが好評
  • 冷却ジェルを使わない施術が人気

この辺りで「キレイモの方が良い」と差がついているようです。

★キレイモの詳細は以下から↓

キレイモ公式HPのキャプチャ

「どっちがお得?」特集

脱毛サロンの口コミ特集

未成年必見のお役立ち情報特集