各社の支払い方法まとめ

シースリー(C3)の支払い方法まとめ|未成年でもOKの方法もまとめたよ!

脱毛したい未成年のためのシースリーの支払い方法について

シースリー生涯メンテナンス保証がついたプレミアム全身脱毛が人気のサロンです。「でも、脱毛無制限のコースは料金も高いから支払いどうしよう」と迷うところですよね。

大丈夫!シースリーは分割手数料なしのお得な方法もありますし、後払いだってあるんですよ!

「支払い方法がわからなくて不安」っていう人、未成年や学生さんの支払い方法親同伴についても説明しています。ぜひ参考にして下さいね。

シースリーの支払い方法

シースリーの支払い方法の種類

シースリーには4つの支払い方法があります。

  • 現金一括払い
  • クレジットカード一括払い
  • 分割払い
  • 後払い

前半では、未成年や学生の皆さん向けに支払い方法の解説や、お得に払える方法を紹介します。

後半では、さらに詳しく4種類の支払い方法をわかりやすく教えちゃいます!その前にまず、シースリーの脱毛プランについて簡単におさらいしておきましょう~。

シースリーの「回数無制限コース」

シースリーにも回数パックプランはありますが、回数無制限で脱毛し放題、生涯メンテナンス保証がついたプレミアム全身脱毛が一番の人気です。

そのプレミアム全身脱毛も数種類あって、料金が違います。

サロンに聞いてみると、ほとんどの人が「顔・VIOも含む」382,400円のプレミアム全身脱毛を選んでいるそうですから、今回はこちらのプランで支払い方法について説明していきますね。

未成年・学生の支払い方法

シースリーの未成年や学生の支払い方法

プレミアム全身脱毛を一括払いにすると、料金は382,400円です。40万近い金額となれば、学生や未成年の皆さんが、自力で一括払いはかなり厳しいですよね。結局、分割という方法を選ぶと思います。

\シースリーの分割方法/

私が学生さんや未成年の皆さんにおすすめするのはフラットシースリーの利用ですね。ではここから、詳しく説明していきます。

分割手数料なしのフラットシースリーで支払う

全身脱毛の料金382,400円は一括払いの料金です。フラットシースリーは24回と36回の分割がありますが、36回は分割手数料等もあって総額が変わってきます。

フラットシースリーの一番の特徴は、24回までは分割手数料をシースリーが負担してくれる、つまり『手数料無料』という点です。

フラットシースリーでも、分割の方法はいろいろとあります。中でも目につくのがシースリーの公式サイトにある「月額5,800円」という支払い方法です。「安いなぁ~」と飛びつきたくなりますよね~。

ただ、こちらはボーナス払いも含めた分割料金です。ボーナス時に35,000円の支払いがあるので、学生にはあまり向いていない感じがします。

というわけで、手数料無料の24回払いで『ボーナス払いなし』で計算してみましょう。

●24回払い・ボーナス払いなしの料金●

382,400円÷24回=約16,000円

となります。大学生ならちょっと頑張ってバイトすれば何とかなりそうな金額ですよね。お母さんに頼んで「私のバイト代から1万円出すから、お母さん6,000円助けて!」なんていう方法もできるかも!?

なぜ24回分割にこだわるのかと言えば、手数料がゼロというのはとても大きなメリットだからです。

普通の脱毛サロンでローンやクレジットカードを利用して分割にすると『分割手数料』が発生しますが、実はこの費用が思ったより高いからです。

24回払いの分割手数料を比べてみた

どれくらい『手数料無料の24回払いがお得か』クレジットカードの分割払いと比べてみました。

フラットシースリーとカード分割払いの支払い総額

支払い方法 手数料の総額 支払い総額
シースリー 24回払い なし! 382,400円
JCBカードで24回分割 61,822円(*1) 444,822円

(*1)年率15%で計算 JCB公式サイトのシミュレーション結果

手数料が6万円以上もかかっちゃうんですね(>_<)

やはり、手数料がかからない24回払いはかなりお得です。一括払いができないなら、手数料無料の24回払いがオススメです。

分割・ローンの申し込みに親の同伴は必要?

シースリーは現金一括払い以外の支払い方法を選んだ場合(分割や後払いなど)、同意書のみでは契約しかできません。分割払いや後払いを利用するときは、必ず親権者の同伴が必要です。

シースリーは女性専用の脱毛サロンなので、お父さんやお兄さんを連れては入店できません。母親や成人したお姉さんと一緒に行きましょう。

もしお母さんがいないといった事情がある場合には、親族などでも大丈夫なようなので、事前に説明しておきましょう。

[注意!]契約だけでも親への確認をする場合がある

シースリーでは保護者同伴でない場合、同意書を持っていても、親に確認の電話をすることがあります。親御さんに話をして、カウンセリング時に連絡がとれるようにしておいてもらいましょう

後払いを利用する

シースリーの後払い方法

後払いはちょっとわかりにくいのですが、9ヶ月目以降に支払いをする方法です。

  • 最長で9ヶ月目までに全額を支払う
  • 8ヶ月目と14ヶ月目の2回に分けて支払う

どちらかを選べます。ショッピングで言うと、先に服を購入して「ボーナス一括払い」「夏冬ボーナス2回払い」にするような感じですね。支払いを後回しにできるので、この間にしっかりバイト代を貯めたり、お正月をはさむならお年玉もアテにできるかな?

こちらもシースリーが手数料を負担してくれるのでお得です。

きちんと「支払日に向けてお金を準備できる」しっかり者さんなら心配いりませんが、ついつい「あるとお金使っちゃう~」なんてタイプなら、やはり毎月定額で支払う、フラットシースリーの方がいいかなと思います。

逆に現在大学生だけど、何ヶ月後かには社会人になって給料やボーナスといった収入があるなら、この後払いはとても便利です。

後払いなら卒業までに脱毛をスタートしておいて、支払いは社会人になってから!なんて方法ができますね。

後払いも未成年ひとりで契約はできない

後払いも、分割と同じで「後払いの申し込みは親が一緒に来店しないとできない」規則です。シースリーは、未成年の場合、親が同席しないとローンの申し込みはできません。

クレジットカードで払う

シースリーのクレジットカードでの支払い方法

クレジットカードで一括払いならいいのですが、分割にすると手数料が発生します。カードの手数料はシースリーが負担してくれるわけではないので、割高になりますね。ただローンと違って、カードを持っていればすぐ会計手続きができるのが便利です。

カード払いは、名義が自分か、あるいは親かで少し支払い方法が違います。次で説明しますね。

自分名義のクレジットカード払い

学生でも自分名義のクレジットカードがあれば、親の同意書を持参して一括払いができます。ただし総額で38万以上になりますから、必ずカードの限度額を確認しておきましょうね。

例えば、三井住友銀行が学生向けに発行しているカードの場合です。三井住友デビューカードは最大30万円の限度額になっています。ちなみに20歳以上の学生さんで、親の同意なしでこのカードを作った場合には、限度額は10万円です、

クレジットカードはひとまず一括払いで支払い、後から分割にすることはできるのですが、限度額がシースリーの支払い金額に満たなければ使えません。

学生用カードを利用するなら、例えば現金で頭金として10万円支払い、残額(限度額内にする)をカードで一括払いにし、帰宅後にリボや分割払いに変更するやり方ですね。

あなたのカードの限度額、必ず確認しておきましょう!

親名義のクレジットカード払い

親名義のクレジットカード払いは、当然カードを利用するので名義人である親が同伴することになります。お母さんや成人しているお姉さんに同行してもらい、クレジットカードで支払ってもらいましょう。

ただ、クレジットカードの場合は、分割にすると手数料がかかります。

最初に比べたように、40万円の分割なら、手数料は6万以上。どちらにしてもお母さんに同行してもらうなら、クレジットカードで分割にするよりも、手数料無料のフラットシースリーを申し込んでもらう方が、支払総額がかなり安くなるのでオススメです。

現金一括で払う

シースリー現金での支払い方法

こちらは未成年でも、同意書さえあれば問題ありません。って、簡単なようですが1度に40万近い費用を用意しなくてはなりませんね。高校1年からお年玉もお小遣いもバイト代も頑張って貯めるとしても、ちょっと大変です。

ここはやはり、親御さんに頼むのが一番現実的かもしれません。

いきなり唐突に話し出したら「は? 脱毛サロンで40万必要?」とビックリされて反対されてしまいそうですね。

まずはむだ毛について悩んでいるとお母さんに相談することからスタートしましょう。そして、サロンのメリットについて詳しく説明!

お母さんも女性ですから、娘が真剣にむだ毛に悩んでいるとわかれば、検討してくれるはずです。

現金一括でなくても、一緒に来店して説明を聞いてもらい「分割払いなら手数料もかからない」とわかれば、最終的には賛成してくれる可能性は大いにあり得ます。頑張って!

シースリーの支払い方法をもっと詳しく

シースリーの支払い方法を詳しく

公式サイトを見てても、ホント、シースリーの料金や支払い方法ってわかりづらいですね。というわけで、ここからはもっと細かく説明していきます。

地域によって料金が違う

シースリーは地域によって、料金が少しずつ違います。

シースリーの地域別料金表

実はシースリーでは、各地域ごとに利用できる信販会社(ローンの会社)が違うんですね。会社が違えば、年率・手数料も違うので、金額に差が出てきます。

つまり一括払いか手数料なしの24回払いまでなら、料金382,400円は全国統一なんです。料金が違うのは36回払いのケースです。

ちなみに、もし契約途中で料金が違うエリアに引っ越しをしたとしても、ローンの差額を支払う必要はありません。

フラットシースリーのしくみ

公式サイトを見ると、まず大きく「月額5,800円」と出てきますね。これは単純にプレミアム脱毛総額を分割にした料金ではありません。

ではちょっと、具体的な数字で見てみましょう。公式サイトでAエリア・36回払いの具体例としては下記のようになっています。

Aエリア(東京・千葉・埼玉)の36回・分割料金

初回 7,028円
2回目~ (5,800円×35回)
ボーナス(6回) (35,000円×6回)
支払い総額 420,028円

36回ですから、手数料も入っている料金になります。

初回に端数もふくめて少し多めに支払い、2回目以降は月々は5,800円、そしてボーナス時にプラスして35,000円支払うという計算になります。

だから「月々5,800円」となっているのですが、実際にはボーナス払いがあるので、小さな文字の説明まできちんと見ていないと勘違いしやすいポイントです。

月額5,800円は毎月の負担は少なくてありがたいのですが、学生さんだけでなく、社会人でもボーナスが少ない人や均等で支払いたい人には向いていません。手数料のかからない24回払い・ボーナス払いなしで相談してみるといいと思います。

スキップシースリーとは

さて、もっとわかりづらいのが、スキップシースリーという後払いの支払い方法です(涙)。

スキップシースリーは「A」と「B」があります。

  • Aタイプ:9ヶ月目までに382,400円支払う
  • Bタイプ:8ヶ月目に半分、14ヶ月目に残り半分を支払う

公式サイトを見ると「ボーナス一括・ボーナス二括払いにてお支払い頂いた場合」と小さく書かれているんですが、これだけではよくわかりません・・・。そこでコールセンターに問い合わせをしてみました。

質問

後払いのシステムについて教えてください。

スタッフアイコン

最長で9ヶ月まで無料で脱毛できます。

と、シンプルな回答が返ってきました。「い、いや、それだと公式サイトの文章と同じなんですけど・・・」と思い、さらにつっこんで質問。

質問

サイトではボーナス一括って書いてますが、ボーナスの時に支払うということですか?

スタッフアイコン

いえ、ボーナス月には関係なく、とにかく脱毛をスタートしてもらって9ヶ月目までに料金を支払うか、または9ヶ月目とそれ以降で2回にわけて半分ずつお支払いしてもらえば大丈夫なんです。

ということでした。サイトの文章だとボーナス時に支払う印象ですが(実際にまとめて払うのでボーナスを利用する人が多いのでしょうね)、ボーナス時でなくても最長で9ヶ月目までに支払う「後払い」の仕組みです。

つまり料金を準備する時間がもらえるってことなのだと理解しました。今現在お金がなくてもスグにプレミアム全身脱毛ができちゃうという、ふところがさみし~人にはありがたい支払い方法ですね。

フラット・スキップシースリー(ローン)の審査について

分割ローンのフラットシースリーや、後払いのスキップシースリーは、信販会社との契約になります。そこでローンの審査があります。

基本的に、何か長期的な延滞とか、未払いをしていなければ特に問題ありません。

シースリーは1社だけでなく、数社の信販会社を使えるようなので、カウンセリング時に相談すれば、なるべく審査に通りやすいところを勧めてくれるはずです。

クレジットカード払い

シースリーは「VISA」と「MasterCard」が使えます。

初回カウンセリングはお金を持参しなくてOK

シースリーの初回カウンセリングの料金

よし、シースリーで脱毛しようかな!と思ったところで、カウンセリングの予約をいれるわけですが、当日はいったいお財布にいくら持っていれば安心なのでしょう?

シースリーに直接聞いた!カウンセリングに必要なお金

ズバリ初回カウンセリングでは「お金はなくても大丈夫」です。

これは私がコールセンターに問い合わせて聞いたので、本当です!「初回カウンセリング時にお金はなくても大丈夫です」と言われたんですよ。正直「大丈夫なのかなぁ?」と思ったのですが、コールセンターのお姉さんはあっさりとしてました。

たぶん、分割手数料無料というのもあって、ローンの申し込みが多いのかもしれません。ローンではその場で頭金を入れる必要がないので、極端な言い方をすれば「お財布はからっぽでも契約、申し込みが出来る」ということですね。

だからといって、本当にからっぽでは不安ですけど。交通費プラス数千円は持っていれば、普通にちょっと出かけるつもりの状態で問題ないようです。

シースリー「この支払い方法で脱毛しました」体験談

シースリーで実際に脱毛した人の体験談

実際にシースリーに通って脱毛した人に、どんな風に料金を支払ったのかを聞いてみました。

シースリー(C3)の支払いについての口コミ

契約するかはわからないよ、とお母さんに言われてたけど、一緒に説明を聞いていたら納得してくれました。未成年は親が一緒じゃないとローン申し込めないです。ローンの銀行口座も母親ので、結局もう1度出直して(印鑑とか色々必要)支払いをすませました(ピングーさん/19歳/専門学校生)
大学4年の12月に母親と一緒にサロンへ行き、後払いで契約しました。就職も内定していたし、翌年4月から給料もあるので、8ヶ月目に貯めておいたお金で半分支払い、さらにその後、ボーナスを使って残りを支払いました(知美さん/22歳/社会人)
ママに相談したら、ママもすごいむだ毛で嫌な思いをしていたとかですぐ賛成してくれた。お金高いから反対されると思ったら、すんなりOK出てビックリしちゃいました。ママと一緒にサロンに行き、一括払いで支払ってくれました(ぽんたさん/18歳/大学生)
大学生です、仕送りしてもらっている地方にいる親にお金の相談するのはちょっと・・・と思って、東京で働いている姉に相談しました。24回は手数料なしだからそれにして、毎月バイト代で姉にお金を渡しています。たま~に(ボーナスの時とか)「今月はいいよ、特別」とか言ってくれるので助かってます!(kumiさん/21歳/大学生)
24回でボーナス払いなし、で支払い中です。毎月2万以下だし、2年の支払いが終われば後はずっと、いつでも脱毛し放題なので結局安いと感じてます(なみさん/25歳/OL)

支払い終われば「一生脱毛し放題!」シースリー

シースリーは支払い終えると一生脱毛し放題

シースリーは分割払いでも24回までなら手数料がかかりません。カード払いの手数料は年率で15%前後、40万なら5万~6万円にもなりますから、手数料無料は大きなメリットです。

ただ、学生や未成年の場合、シースリーはちょっと厳しいところがあって

  • 基本的に親の同席が必要
  • 同意書があっても親へ確認の連絡する場合がある

ことは忘れないで下さい。

また、地域によって料金に違いがあるので、それも公式サイトで確認しておきましょう。

後払いという方法もありますし、両親に相談すれば一括払いで立替してくれるかもしれません。最初から「支払いが大変そうだから、ムリかも~」なんてあきらめないで!

まずは親御さんに相談し、支払い方法を決めましょう。脱毛回数無制限ですから10回でも20回でも施術をうけて、ぐるーっと全身、ツルスベ肌に生まれ変わりましょうね!

シースリーに関する記事特集

支払い方法に関する記事特集