脱毛ラボ

【未成年でもOK!】脱毛ラボの支払い方法を分かりやすく解説

学生でも脱毛できる!脱毛ラボの支払い方法をカンタン解説

若い子に人気の〝にこるん〟も利用中!の脱毛ラボ、学生さんでも使いやすいイメージですね。

月額1,990円(税抜)なんていう激安価格に「これならバイト代でなんとかなりそう!」と思いつつ、不安なのが「ほんとにそれだけ?支払いはお店で毎回払えばいいの?」という点。

一番気になるのが料金と支払いの方法ですよね。

他にも「ローンは使えないの?」「学生だけどクレジットカードで分割は?」など、よくある支払い方法の疑問点についても説明します。

 

脱毛ラボの支払い方法

脱毛ラボには4種類の支払い方法があります。

  • 現金
  • クレジットカード一括
  • デビットカード
  • 分割ローン

脱毛ラボの公式サイトを見ると、まずビックリするのが「月額1,990円」という激安価格ですね。まず最初に、脱毛ラボの料金プランについて、簡単におさらいしておきましょう。

脱毛ラボのプランと支払い方法一覧

「公式サイト見てもプランとかよくわからない〜」っていう人のために、脱毛ラボの主なプランと料金、支払い方法を一覧にしました。

\プラン別料金と支払い方法/

プラン 料金 支払い方法
月額プラン 月1,990円

現金
口座振替
クレジット

回数パック

109,760円~
(6回)

現金
クレジット
デビットカード
分割ローン

単発プラン

S:1,500円
M:2,500円
L:3,000円

現金一括
クレジット
デビットカード

*税抜き価格です。

1,990円で全身脱毛できる月額制プランって?

月額制のプランの「1,990円コース」は、月に1回来店し、全身48部位のうち4ヶ所を脱毛します。4部位ずつの施術を年に12回で全身48部位の脱毛が完了するわけで、

1年12回通って全身脱毛1回分なんですね。

1年で全身脱毛1回では、6回施術を受けようとしたら「6年間かかる」わけで長すぎる・・・。正直、1,990円の月額制プランはあまりオススメできません。

ただ激安なのは事実。この料金なら高校生でも充分利用できるはずなので、高校+大学の期間を使って「じっくり脱毛するわ〜」っていう人ならアリですね。

脱毛ラボの料金の仕組みは、こちらの記事でじっくり解説しています!

未成年・学生の支払い方法

未成年・学生の脱毛ラボでの支払い方法

できれば、時間のかかる安い月額制プランより、早く全身脱毛が終わる回数プランにしたいところです。とはいえ、まとまったお金がない学生や未成年の人にとって、現金一括払いはなかなか厳しいかもしれません。

でも大丈夫!クレジットカードで分割する方法もありますし、提携ローンで分割にもできます。

では学生さん・未成年の皆さんが使える&利用しやすい支払い方法を紹介していきますね。

クレジットカードで支払う

自分名義のクレジットカードがあれば、支払いも簡単です。脱毛ラボはクレジットカードも一括払いのみですが、帰宅後にカード会社に連絡すればリボ払いや分割に簡単に変更できます。

クレジットカードの分割は手数料はかかります。でも毎月の支払額を自分で決められるので、バイト代やお小遣いにあわせて、無理のない返済が設定できます。

自分名義のクレジットカードがない場合はどうする?

「学生だし、自分のクレジットカードなんてない」そんな人にも方法はありますよ!

自分名義の学生向けカードを作る

最近は大手銀行も学生向けのカードを発行しています。審査も簡単ですし、未成年でも親の同意があれば作れます。

ただ、学生向けクレジットカードは限度額が低めなので、脱毛ラボの費用に充分かどうかをまず確認しておきましょう。

20歳以上でアルバイトをしていれば、限度額も20万から30万くらいになりますから、これで脱毛ラボの12回パックプランを申し込めますね!

親名義のクレジットカードで支払う

親名義のカードなので、カード決済時に親が同席していないとダメです。カウンセリングに一緒についてきてもらい、説明を聞いた上でお支払いをお願いしましょう。

ただし、サロンに男性は入れません。お父さんが同行して払うというわけにはいかないので、お母さん、あるいは成人しているお姉さんや親族に頼みましょう。

デビットカードで支払う

脱毛ラボはデビットカードが利用できます。デビットカードは自分の銀行口座を開けば、審査もなく作れます。

デビットカードで支払うと、口座から即時に料金を引き落とします。口座の残金が足りないと使えません。一括の引落しになりますから、20万なら20万円を口座に入れておかないとダメですよ。

「そんなまとまったお金、口座にないし!」とガッカリしないで下さいね。ではもうひとつ、別の支払い方法を紹介しましょう。

分割ローンで支払う

脱毛ラボについて支払い方法を調べていると「ローンがない」と紹介されている場合も。でも実際にカウンセリングを受けるとわかりますが、提携ローンはあります。保護者同伴でローンに申し込んでもらえば、分割で負担なく支払えます。

「未成年の名義でも分割ローンを申し込めるか」など細かい点は現在調査中です!わかり次第、すぐに報告しますね。

ローンの利用について

脱毛ラボは「ライフティ」というローン会社と提携しています。脱毛ラボの公式サイトを見ると、なりすましの電話や連絡について注意して欲しいという記載があります。もしかしたら、既に見ていて「ちょっと不安」と思っているかもしれません。

「ローン会社から電話や連絡がくるってこと?」と気になるでしょうが、心配いりません。そもそも延滞などでなければ、ローン会社から電話はかかってきません。

脱毛ラボのカウンセリング時に、ローンの申し込みについても詳しく説明してくれます。わからないことや疑問に思ったら、遠慮せずにたずねて大丈夫!きちんと答えてくれるので安心して契約できますよ。

現金一括払いで払う

まとまったお金がない未成年・学生さんにとって、もっとも安心なのは、やっぱり親に脱毛料金を支払ってもらうことですね。現金一括払いも、親が納得してくれれば可能です。

親を説得して「一括払い」してもらうには

いきなり「脱毛したい、お金下さい、20万です」という言い方では難しいですね。20万というと親にとっても大金ですから簡単に承諾してもらえないでしょう。

お母さんが「ムダ毛のせいで娘がこんなに悩んでいたなんて・・・きれいにしてあげて楽しい学生生活や青春を送ってほしい」と切実に思ってもらえるように話をすすめるのがコツです!

●●お母さんに泣きつけ!作戦●●

濃いむだ毛をバカにされて学校のプールや体育がイヤだ
小学校の頃から毛深いと言われイジメられた
むだ毛のせいで彼氏もできない

こんな感じでお母さんに相談してみましょう!

「お金払って」ではなく「むだ毛で悩んでいる」ことを相談する形で説得していきましょう。特にお母さんは、同じ女性として娘がムダ毛のことで嫌な思いをしているとわかると、驚くと同時に「それなら、何とかしてあげたい」と思うものです。

それから当然「費用はどれくらいかかるの」と聞かれるでしょう。「けっこうかかるみたい」だけど、高校生なら「夏休みにはバイトして少しでも返すようにする」、大学生なら「お母さんに毎月のバイト代から1万円ずつ返すね」と、少しでも自力で支払う意思があることをアピールするのも大切です!

そこで、「一緒にカウンセリングについてきて欲しい」「いろいろなプランがあるみたいだから聞いてほしい」とお願いしてみて下さい。

カウンセリングに一緒に来てくれたら、どのプランにするかはともかくとして契約まで進めてくれる可能性は大きいはず。学生のうちしか使えない脱毛ラボの2倍学割など、プロがきちんと説明してくれるのでお母さんも納得しやすくなります。

それから覚えておくと良いのが、お母さんも同じ『女』だってこと。30~40代だって、ムダ毛の悩みは持っているものです。「お母さんもこの際だから一緒に脱毛しようよ」なんて誘ってみるのも良いと思いますよ!

それでもダメなら月額制でがんばろう

どうしても親はアテにできない、バイト代といってもたかがしれてる、お金がないしクレジットカードも作れない。八方ふさがりとあきらめるくらいなら、1,990円でできる激安月額制プランを申し込んでもいいと思います。

16ヶ月という期間の縛りがありますが、それ以降なら解約もできます。ひとまず、支払いが可能な月額プランで脱毛しながら、バイト代を貯めていき、スピードコースに変更することも出来ます。

脱毛ラボの支払い方法をもっと詳しく知りたい!

脱毛ラボの支払方法詳細

さて、未成年や学生の人向けに支払い方法を紹介してきましたが、ここからはもう少し詳しく、脱毛ラボの支払い方法について説明していきます。

クレジットカード払いについて

脱毛ラボで月額制以外に「月々の分割にして支払う」には、クレジットカードを利用する方法が一番簡単です。

脱毛ラボで使えるクレジットカードの種類

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

クレジットカード一括払いを分割にする方法

脱毛ラボで一括払いをした後、すぐにカード会社に連絡しましょう。電話やホームページでも出来ます。

 

電話連絡の手順
  1. カード会社に連絡
  2. リボ払い・分割払いに変更したいと申し出る

 

Webサイトの手続き手順
  1. カード会社のサイト
  2. 会員ページなどから支払い方法の変更手続きをする

カードの種類にもよりますが、分割への変更からリボ払いやボーナス一括払いなどへの変更もできます。

デビットカード払いについて

デビットカードは、支払いと同時に口座からお金が引き落としされます。ですから、まず口座に必要なお金を入れておきます。大金を持ち歩かなくてすむので、安心な支払い方法です。

月額制の支払いについて

月額1,990円のプランは、16ヶ月の契約という縛りがあります。現在(*1)15ヶ月分は無料のキャンペーンを行っています。

初回に最低契約期間の16ヶ月分を支払いますが、15ヶ月は無料ですから「1,990円」を支払うだけです。その後は毎月、1,990円が銀行口座から引き落としになります。

(*1)2019年11月現在

脱毛ラボの初回カウンセリングにお金はいくら必要?

脱毛ラボのカウンセリングで必要なお金

脱毛ラボで脱毛しよう!と決めたら、まず初回カウンセリングの予約をします。予約自体は簡単ですが、そこで「初めて行く時にお金ってどれくらい持っていったらいいの?」と心配になるかもしれません。

ではいくらお財布に入れていけば安心でしょうか?

脱毛ラボの初回カウンセリングに「必要なお金」

当日にプランの申し込みをしないのなら、お金は必要ありません。

カウンセリング当日に月額制プランの申し込みをする時には、無料期間分+1ヶ月分の支払いをします。

キャンペーンによりますが、例えば15ヶ月分無料なら、最低契約期限が16ヶ月で、1ヶ月分の月額料金を支払います。

これは現金でもクレジットカードでも大丈夫です。現在のキャンペーンなら「1,990円」ですから、とりあえずお財布に3,000円も入っていればいいことになりますね。

月額プランと思っていても、説明を受けて別のコースにすることもよくあります。初回カウンセリング時には特にお金を用意していなくても、まったく問題ありません。

脱毛ラボ「この支払い方法で脱毛しました」体験談

お母さんに相談してみたら「だったら一緒にサロンで話を聞いてから」と言われて初回カウンセリングの予約をいれた。実際にサロンに行ったら納得してくれて、その場で母親がカードで一括払いしてくれた!(ぱぴよんさん/18歳/大学生)
自分のカードで支払おうとしたら限度額が足りず焦った。自宅に戻って親に話をしたら、親が一括で支払うからちゃんと毎月バイト代から払いなさいというコトで一件落着。全身脱毛は金額が高くなるのでカード払いをする時は必ず限度額を確認しないと「カードが使えないみたいですが」ってちょい恥ずかしい思いします・・・(Kooさん/20歳/大学生)
1,990円のプランは全身脱毛1回やるのに1年と聞いて、ウソでしょーと思った。サロンに行くとサイトにはなかった他のプランも紹介してくれて、結局1万円くらいの月額プランにした。それだと1年で6回(2ヶ月で全身脱毛1回)脱毛できて、学生のうちに脱毛が終わりそうだし。毎月1万円ならバイト代で支払えるので、よかった(けいさん/20歳/大学生)
母親に話して全額一括払いしてもらった。出世払いしなさいよ、と言われている(笑)(みかんさん/17歳/高校生)
自分のカード限度額内で払えるプランを選んで一括にし、後でリボ払いに変更して支払い中。(真理子さん/24歳/OL)

お金がない人でも脱毛ラボなら大丈夫!

脱毛ラボの支払い方法ポイント

脱毛ラボの支払い方法のポイントをまとめました。

  • クレジットカードで後から分割して払う
  • 分割ローンを利用する
  • 脱毛期間は長くなるが毎月の負担を低く抑えるなら月額制プランにする
  • クレジットカード一括や現金一括が総額は一番安くなるのでお得

総額がもっとも安くなるので「親に頼んで一括払い」をしてもらい、立て替えたもらった分を毎月バイト代で少しずつ返すのが学生や未成年にとっては一番安心ですね。

毎月の負担額が激安なのは、月額制のプランです。ただし、月額制は種類によって施術できる部位数や間隔も違うので、必ずサロンで確認しましょう。

分割ローンもありますから、今まとまったお金がない人でもスグに脱毛がスタートできますよ。まずはカウンセリングを受けて、自分にとって無理のない支払い方法を選びましょう。

脱毛ラボに関する記事特集

支払い方法に関する記事特集