脱毛サロン情報|ミュゼプラチナム特集

ミュゼで解約したくなったらチェック!不満の解決と解約のながれを紹介

ミュゼで解約したい!不満の解決法と解約の流れ

「ミュゼを解約したい!」という方向けに、解約方法・手順について分かりやすく説明します。

…でも、解約する前にちょっと待って!

せっかく契約したサロン、解約せずに済んだら一番ラクだと思いませんか?それに、感情に任せた勢いで解約してしまうと、あとで後悔してしまうかも…。

という訳で、まずは冷静になって「ミュゼに対する不満を、解約せずに解決する方法」を探ってみましょう。

それでもダメならミュゼを解約、そして新しいサロン探し…という流れを、この記事ではサポートします!

解約したい理由は?ミュゼで解決できるかも

あなたが解約したいと思っている悩みのタネ、ひょっとしたらミュゼで解決できるかもしれません。勢いで解約する前に、まずチェックしてみてくださいね。

ミュゼでよくある不満

予約がとれないから解約したい!

ミュゼ 予約が取れないから解約したい

確かに、店舗によっては何カ月も先まで予約でいっぱいなことがあります。でも、アプリでチェックすると当日や1週間前にキャンセルが拾えることもよくあるのです。

ミュゼは施術のキャンセル料がかからないため、「とりあえず予約だけして、前日・当日にキャンセルをする」という方が多いんですね。

そのため、アプリで複数の店舗のキャンセルをチェックすることをオススメします。

効果が実感できない!

ミュゼのようなサロン脱毛の場合、効果を実感するまでは3~6回ほどかかると言われています。

ただ、これはあくまで一般論。「3~6回受ければ必ず効果がある」と断言できるわけではありません。

脱毛効果は個人の体質に大きく左右されます。施術を重ねても効果がでないからと焦って解約してしまうのはもったいないです。最低でも6回、効果が出にくい体質なら12回ほどは回数を重ねて様子を見てはいかがでしょうか?

妊娠したら解約すべき?

妊娠中は脱毛をストップさせるのが一般的。だからといって、ミュゼを解約する必要はありません。

ミュゼでは、妊娠~授乳中の期間を契約期間から省いてくれます。出産後に生理が2~3回来れば再開することができますよ。

妊娠が分かった時点で、コンシェルジュデスクまで連絡をすればOKです。

スタッフの対応に不満

ミュゼのスタッフ対応に不満

ミュゼの接客に対して、「スタッフの態度・対応がちょっと…」と不満を感じる方もいるでしょう。これはスタッフ個人の能力の問題なので、同じ店舗でも当たり外れはありますよね。対策として、次の手段はいかがでしょうか?

  • 近場にもう1つ店舗があればそちらに通う
  • ミュゼのお客様相談ダイヤルを利用する
  • メールで相談する

明らかにスタッフ側に問題があるなら、多少手間はかかりますがミュゼに対して相談することも大切です。実際、「スタッフの対応に不満を感じてクレームを入れたら態度が改善された」ということもあります。

またスタッフの対応に対する不満は、他の脱毛サロンやクリニックでも十分にあり得ることです。わざわざミュゼを解約して他のサロンと契約しても、また同じ不満が生じたら身も蓋もありませんよね。

なので、1度はミュゼで相談するほうが賢い方法だといえると思います。

 

…さて、ここまで「ミュゼで不満を解決する方法」を紹介しましたが、いかがでしょうか?

「よく考えたけど、やっぱり解約する!」と決意を固められたのなら、解約の手続きに移りましょう。

解約方法、返金について

ミュゼの解約方法と返金について

ミュゼの解約方法は、大きく次の2通りあります。契約から8日以内か、それ以降かで分かれますので、ご自身の状況にあった解決方法をご覧ください。

クーリングオフ

契約日を1日目として数え、8日目以内であればクーリングオフできます。クーリングオフなら、下記のすべてが返金対象です。

  • 脱毛料金
  • コスメセット(未開封の場合のみ)
  • ミュゼスターシップ会費(3万円)

クーリングオフに関しては、下記の点にご注意ください。

  • 契約書を受け取った日が1日目として、クーリングオフの期限を計算してください。例えば、9月1日に契約したなら9月8日が期限日となります。
  • クーリングオフは書面で行います。
  • 書面を郵送する際の消印は、契約から8日以内でなければなりません。
  • 書面がミュゼに届くのは8日間を過ぎても問題ありません。

中途解約

まず注意していただきたいのは、「ミュゼは返金期間を過ぎると返金されない」ということ。

返金期間とは、契約期間と同じです。これは契約書とミュゼパスポート(アプリ)に記載されていますので、確認してみてくださいね。

ミュゼの契約期間

返金期間内であれば、次の手順通りに解約を進めましょう。

解約の手順、流れ

ミュゼ解約の手順

解約の流れは次の通りです。

  1. コールセンターに電話し、店舗への来店を予約
  2. 店舗で解約手続き

では詳しい内容をみていきましょう。

コールセンターに電話し、店舗への来店を予約

  • 店舗以外(電話、Web)では解約できません。
  • 基本的には契約した店舗で解約手続きを行います。

引っ越しなどで契約店舗へ行けない場合はコールセンターで相談してください。

店舗で解約手続き

解約の際に必要な持ち物はこちら。

  • 会員カード
  • 契約書
  • 印鑑
  • 通帳(振込先の情報を記入するため)
  • クレジットカード(クレジットで支払った場合)

契約書をなくした場合は、事前にコールセンターで相談しておきましょう

コールセンターでの電話や来店時に解約の理由は聞かれますが、正直な気持ちを伝えれば問題ありません。引き留められることはないのでご安心ください。

解約が完了すると、指定口座へお金が振り込まれます。

中途解約はいくら戻ってくる?

ミュゼ 中途解約はいくら戻ってくる?

ミュゼの場合、途中で解約しても解約手数料は一切かかりません。そのため、契約期間内なら未消化の施術分の金額はすべて戻ってきます

たとえば「全身脱毛コース6回78,750円を4回受けて解約するなら・・総額から、まだ受けていない2回分の施術料が返金されます。

(78,750円÷6回)×(6回ー4回)=26,250円

この時の返金額は、26,250円です。

ただし、下記については返金対象外ですのでご注意ください。

  • 当日キャンセルで回数消化とみなされた施術分の金額は返金されない
  • ミュゼスターメンバーシップの会費(3万円)
  • 契約時に購入したコスメセット

お悩み別おすすめ脱毛サロン情報

ミュゼからのりかえ お悩み別おすすめ脱毛サロン

ミュゼを解約して他のサロンへ乗り換えようと考えている方へ、おすすめの脱毛サロンをご紹介します。

痛くない・肌に優しいサロンなら「脱毛ラボ」

脱毛ラボは、ミュゼと同じ「SSC脱毛」を取り入れています。そのため、痛みが弱く肌に優しいという特徴が同じです。

また、脱毛ラボは他社からの乗り換え割で最大5万円も割引になるキャンペーンを実施中。

脱毛ラボに乗り換えるなら今がチャンスです!

脱毛ラボのキャンペーン・口コミ

月額プランでハイペースに通うなら「ストラッシュ」

ストラッシュは最短2週間のハイスピードで通えるのが魅力。12回プランなら、半年で脱毛を卒業できちゃいます!

「脱毛をなるべく早く終わらせたい」「1年以内に結婚式がある」などとにかく短期間で脱毛を完了させたい方にオススメです。

他サロンからストラッシュに乗り換えると、なんと最大11万円オフ!ぜひチェックしてみてくださいね。

ストラッシュのキャンペーン・口コミ

顔脱毛したいなら、「キレイモ」

ミュゼの脱毛部位に「顔」は含まれていないの、ちょっと残念ですよね。

もし顔を含めた全身を脱毛したいなら、キレイモがおすすめです。

また、キレイモは顔脱毛だけでなく、肌を活性化するエステ「フォトフェイシャル」に切り替えることもできます。この効果がすごくて、「シミが薄くなった」「くすみが改善された」などなど、肌トラブルを解決してくれるんです。

脱毛とフォトフェイシャルのどちらも体験してみたなら、ぜひキレイモをチェックしてくださいね。

キレイモのキャンペーン・口コミ

VIO、ワキの効果がイマイチだと感じたら「湘南美容クリニック」

ミュゼで何度か脱毛して、「ウデや足には効果を感じたけど、VIOとワキだけまだ毛が生えてくる…」なんて感じませんか?

しぶとく残る毛をなくしたいなら、医療レーザー脱毛が受けられる「湘南美容クリニック」がおすすめです。

湘南美容クリニックは脱毛サロンではなくクリニックなので、ミュゼよりも効果の高い医療脱毛を受けることができます。

「医療脱毛は高い」というイメージをお持ちかもしれませんが、湘南美容クリニックはかなりリーズナブルな価格設定です。

  • ワキ6回1,000円
  • VIO3回29,800円

「医療脱毛1回=サロン脱毛3回の効果」と言われているので、6回も受ければ脱毛が完了します。サロン脱毛の効果に満足できなければ、医療脱毛がおすすめです。

湘南美容クリニックのキャンペーン・口コミ