各社の親権者同意書の対応

【カンタン!】脱毛ラボの未成年同意書の書き方(サンプル画像あり)

脱毛したい未成年女子、必見!脱毛ラボで未成年が契約する方法

脱毛ラボで脱毛したい未成年女子のみなさんのために、未成年が脱毛ラボで契約するために必要なことをまとめました。

未成年が脱毛ラボで契約するときに必要なもの

未成年が脱毛ラボで契約するには親が許可をくれたという証明書が必要

高校生や大学生など未成年が脱毛ラボで契約するには、親が脱毛の許可をしてくれたという証明書が必要です。その他にも契約の時に必要なものをまとめました。

  • 親権者同意書
  • 印鑑
  • 学生証(学割の場合)
  • 本人確認書類(健康保険証or運転免許証)
  • 支払いに使うもの(通帳orクレカor現金)

親権者同意書は、ごまかして親以外の人に書いてもらったりするとトラブルの元になります。「親に話すのはちょっと…」という人もきちんと話して手続きをしてくださいね。

親権者同意書のダウンロード

同意書はHPからダウンロードして、プリントアウトして書いてもらいます。同意書と一緒に親権者の本人確認の書類のコピーも必要です。本人確認の書類は、確認が終わったら返してもらえます。

親権者同意書は脱毛ラボ公式HPの2か所からダウンロードできます。

カウンセリング予約から

①トップページから店舗検索画面にいきます。

>>脱毛ラボトップページはこちら

脱毛ラボ公式HP

②行きたい店舗を決めて、無料カウンセリングの予約をします。

脱毛ラボ店舗検索

③19歳以下にチェックするとこのような画面が出てきます。

予約をすると登録したメールアドレスに同意書が届くようになっています。

脱毛ラボカウンセリング申し込みスマホ画面

PCではカウンセリング予約フォームで年代を19歳以下で選択する

親権者同意書のダウンロードボタンが出てきます。

脱毛ラボカウンセリング申し込みPC画面

公式HPの下の方『未成年のお客さまへ 同意書はこちら』から

脱毛ラボ未成年同意書ダウンロード

承諾書はここからもダウンロードできます。

同意書の書き方(サンプル付き)

同意書のサンプルです。必ず親権者の直筆で記入してもらいましょう。

脱毛ラボ同意書サンプル

記入もれや捺印もれがあると契約ができないので、最後にもう一度チェック!

親権者同意書の準備ができたら、脱毛ラボのカウンセリング予約をしましょう。早めに申込した方が希望日で取れますよ!ちなみにカウンセリング料金は無料です。無理な勧誘もないので安心してね♪

同意書の印刷はコンビニでもできる

家にPCやプリンターがなくてプリントアウトできない~!という人は、ネットプリントサービスを使うとコンビニでプリントできますよ。印刷代(20~50円くらい)以外の登録・利用料はかかりません。

netprint(セブンイレブン)

https://www.printing.ne.jp/index_p.html

netprintの公式HP画像

ネットワークプリントサービス(ローソン・ファミマなど)

https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

ネットワークプリントサービスの公式HP画像

脱毛ラボは何歳から契約できる?

特に年齢は決まっていません。脱毛ラボでは何歳からでも脱毛できますが、生理が始まって周期的に来るようになってから=ホルモンバランスが整ってからがよいとされています。

その理由は、ホルモンバランスの変化によってムダ毛が増えることがあるから。まだ生えていない毛を抜くことはできないので、生えてきてしまったらその都度脱毛しないといけないんです。

せっかく脱毛したのにまた生えてきちゃった…これでは時間もお金もかかってしまいますよね。

親に同伴してもらわなくてもOK

お母さんが同伴してくれればカウンセリングや契約がスムーズ

親権者に同意書を書いてもらえば、親に同席してもらわなくても契約することはできます。

カウンセリングや契約がスムーズにいきやすいので、可能であれば同伴してもらうのはおすすめです。脱毛ラボは女性専用のため、同伴してもらうならお母さんにお願いしてくださいね。

親に電話で連絡されることも

脱毛ラボでは原則として契約前にカウンセラーから親へ確認の連絡が行くようになっています。カウンセリングの時に電話に出られるよう、お母さんにお願いしておくといいですね。

連絡されたくなかったら、親権者確認書類に連絡の可・不可が選べるようになっているので、不可を選べば連絡はされません。ただし、不可を選んだ場合は、親権者の身分証明書のコピーも一緒に持っていく必要があります。

その他契約に関すること

計画に関する疑問を解決!

支払い方法

月額制や単発プランなら自分で払える金額かもしれませんが、回数パック脱毛プランを一括で支払うとけっこう大きな金額になりますよね。

支払いは現金一括払い、デビットカード、クレジットカード払いが選べます。脱毛ラボ独自の分割ローンはありません。

分割で払いたいならクレジットカードの分割払いを利用する方法がありますが、高校生以下はクレジットカードを作れないので、お母さんなどと相談して支払い方法を決めましょう。

クーリングオフや中途解約もできる

どちらもできます。

クーリングオフをしたいときは書面での申し出が必要です。契約から8日以内に脱毛ラボの本社宛に必要事項を書いたものを郵送します。書面が本社に到着して30日以内に振込手続きされます。

ちなみに脱毛ラボ本社の住所はこちらです。

〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー16階

株式会社セドナエンタープライズ

途中で解約したいときは、お店に申し出て解約の書類に記入します。契約したコースによって解約手数料が違ってきます。また、解約の期限も確認しておきましょう。月額制で契約した人は1ヶ月前に申し出が必要など期限が決まっています。

未成年でも脱毛できます!

未成年でも脱毛はできる!!

きちんとお母さんに話して許可をもらい、同意書を書いてもらう。これができれば脱毛まではもうすぐです。

契約って難しそう、と思うかもしれません。わからないことがあったら、コールセンターやカウンセリングでどんどん聞けばいいです。

未成年でも脱毛ラボに通っている人はたくさんいます。一緒にきれいな肌になっちゃいましょう。

脱毛ラボの体験談・インタビュー