脱毛サロン・医療脱毛ランキング

全身脱毛が安い!絶対に損しないコスパ最強のサロン・クリニックの選び方

全身脱毛が安い!絶対に損しないコスパ最強のサロン・クリニックの選び方

全身脱毛を始めたいと思っても、公式HPを見ていると、どこが安いのかわからなくなりませんか?
また、「実際通ってみないとわからないから、いきなり高額な契約は不安」と思っている人も多いのではないでしょうか。

全身脱毛の安いところを探す場合、単純に料金を比較するだけでは不十分です。
実は、各業者の公式HPに掲載されている料金だけで比較しても、本当に安いかどうか判断できません。
その理由は、シェービング代など、他にかかる追加料金があるからです。

そこで今回は、何もかもひっくるめて本当に安く全身脱毛できるところを調べました!

↓その結果はこちら

この3社は全身脱毛の料金が安いだけでなく、追加料金などがありません。

「いや、もっとちゃんと知りたい」という人は、この先の本文を読んで、なぜこの3社がいいのかしっかり理解・納得して選んでくださいね。

とりあえず安く始めたいならキレイモ1択!

キレイモ

・キレイモ(全身脱毛19,000円/1回)

↓このように考えている人には、いつでも解約できる月額プランの全身脱毛がおすすめ。

  • 初期費用を安く抑えたい
  • まとまった金額を用意できない
  • とりあえず何回か試してみたい

月額プランを利用できる脱毛サロンはいくつもありますが、なかでもキレイモがおすすめです。

最近の脱毛サロンでは、「月額1,000円台」のような激安価格の料金案内をしているところをよく見かけますよね。

でもこれは1年で全身脱毛1回しかできないというカラクリがあったり、総額料金を分割しているだけで本当に安いわけではありません。

そんな中、キレイモでは月額9,500円で2ヶ月に1度、全身脱毛1回の施術を受けられます。
また、いつでも解約できるのという点も安心なんです。

月額料金が安い全身脱毛を見分けるポイント

月額プランで契約するなら、「パッと見が安い」契約内容に注意しましょう。

「月額〇〇円」という案内をよく見かけますが、実はこの月額プランには2種類のタイプがあります。

  • 月謝タイプ:全身脱毛1回分の料金を、通った期間だけ支払う
  • 分割タイプ:全身脱毛数回分を契約し、その総額をローンで分割払いで支払う

「とりあえず安く始めたい」と考えている人には、『月謝タイプ』の全身脱毛がおすすめです。なぜならいつでも解約でき、解約後は支払いが発生しないからです。

ただこの『月謝タイプ』では、必ずしも毎月全身1回の脱毛ができるわけではありません。

サロンによって月額料金も違えば、何ヶ月に1度全身1周の施術が完了するかも違います。

そのため、単純に月額料金の安さだけで比較すると、大損してしまうリスクがあるのです。

そんな大損を防ぐため、以下のステップで必ずチェックを行いましょう

  1. 全身脱毛1回あたりの料金を確認
  2. 一度に施術できる範囲を確認
  3. 通うペースを確認
  4. 全身1回脱毛するのに必要な所要期間を確認

シェービング代込み!月額プランの料金比較表

各社の月額プランの特徴を比較して表にまとめました!

全身脱毛では、「背面(背中上部・背中下部・うなじ・腰)・Iライン・Oライン」の自己処理がかなり難しく、剃り残しは必ずあります。

そのため毎回剃り残しがある前提で、シェービング代も料金に含めました。

シェービング代含む総額比較

月額料金(*) 全身1回の料金 一度の施術範囲 通うペース 全身1周の期間
ピカリ 6,900円 13,800円 1/2 月1回 2ヶ月
SASALA 9,300円 18,600円 全身 2ヶ月に1回 2ヶ月
恋肌 1,569円 18,820円 全身 年1回 1年
ストラッシュ 9,980円 19,960円 1/4 月2回 2ヶ月
キレイモ 10,000円 20,000円 全身 2ヶ月に1回 2ヶ月
脱毛ラボ 2,990円 41,860円 1/14 月1回 1年2ヶ月
脱毛サロン 月額料金(*) 全身1回の料金 一度の施術範囲 通うペース 全身1周の期間
6,900円 13,800円 1/2 月1回 2ヶ月
9,300円 18,600円 全身 2ヶ月に1回 2ヶ月
1,569円 18,820円 全身 年1回 1年
9,980円 19,960円 1/4 月2回 2ヶ月
10,000円 20,000円 全身 2ヶ月に1回 2ヶ月
2,990円 41,860円 1/14 月1回 1年2ヶ月

*公式掲載の月額料金+シェービング費用の料金です。

一度に施術できる範囲が狭いと、お金も時間もムダにしてしまう

一度に施術できる範囲が狭いと、お金も時間もムダにしてしまう

月額料金だけで判断すると損をしてしまう1番のポイントが、この一度に施術できる範囲です。

一度に脱毛できる範囲が少ないということは、それだけ何度もサロンに通わなくてはいけないということ。

つまり全身1回の施術のために、ストラッシュは4回、脱毛ラボは14回も通わなければいけないわけです。こんなに面倒なことってありますか?

そしてもちろん、その分の交通費も必要になります。

キレイモとストラッシュの月額の差は2千円。そして通う回数は、全身6回で考えると18回*も違います。(*通う回数の差:ストラッシュ24回-キレイモ6回=18回)

ちなみにピカリとSASALAの方が月額料が安く施術範囲も広めですが、ピカリもSASALAも関東に4店舗のみ。
近くに店舗がある人は良いですが、関東以外の人は通えませんよね。

交通費も含めたトータル費用で考えると、キレイモの方が安く通いやすいんです。さらに5/26(日)までは誰でも1万円割引のキャンペーンを実施中!

キレイモで全身脱毛するなら、この機会を逃さないでくださいね。

通うペースが少ないと、脱毛完了までに時間がかかってしまう

恋肌・SASALA・キレイモは1度の来店で全身の施術が可能ですが、次に注意すべきは通うペース。

恋肌を見てみるとわかりますが、年に1回しか通うことができず、全身1回脱毛するのに1年もかかってしまいます。つまり全身脱毛6回で6年もかかってしまうということ!!

全身1回の料金の差が2千円ほどなら、1年で6回全身脱毛ができるSASALAやキレイモを選んだ方がオトクですよね。

月額プランのサロンで契約するなら、SASALAとキレイモがおすすめですが、SASALAはまだ店舗数が少ないのがデメリット。近くにSASALAがある人はラッキーです!

月額プランを案内している脱毛サロンの中には、C3・銀座カラー・ラココもあります。

ただこの3社は、パッと見同じ月額プランに見えますが、「分割タイプ」の月額プラン。

総額料金をローンで支払うものになりますので、「とりあえず安く始めたい」と考えている人には向いていません。

総額料金が安い方がいいなら、レジーナクリニック

レジーナクリニック

・レジーナクリニック(全身脱毛189,000円/5回)

総額料金の安さで選ぶなら、医療脱毛ができるレジーナクリニックがおすすめです。
医療脱毛なのに全身5回で189,000円という、脱毛サロンなみの安さです。

脱毛サロンの中でも安いと言われているストラッシュ・ピカリと比較しても安い!
実際に比較した表がこちら。

総額料金/回数 脱毛範囲
189,000円/5回 顔・VIO除く全身
198,000円/18回 全身
262,440円/18回 全身

回数を比べると、レジーナクリニックの5回が少なく感じる人もいるかもしれませんね。
でもレジーナクリニックは医療脱毛なので、1回で得られる効果が高いんです。

また5回通うのと18回通うのでは、かかる時間や手間が大幅に違いますよね。

レジーナクリニックは安いだけでなくサービスも万全で、全身どこでも剃り残しがあれば無料でシェービングしてもらえます。
剃り残しの対応は各社様々ですが、「避けて施術」や「シェービング代が有料」というところが多い中、かなり良心的で満足度の高い対応です。

顔+VIOも含めた全身脱毛が安いのはストラッシュ

ストラッシュ公式ページ

・ストラッシュ(全身脱毛262,440円/18回)

顔+VIOありの全身脱毛で安いのは、脱毛サロンのストラッシュ。

実際に「顔・VIOを含んだ全身脱毛1回あたりの料金」を比較しました。 

↓比較の基準はこちら!

  • 「自己処理不要」になるのがゴール
  • 医療脱毛は6回、エステ脱毛は18回プランを比較
(※一般的に医療脱毛の効果はエステ脱毛の3倍だと言われています。)
  • 毎回「背面(背中上部・背中下部・うなじ・腰)・Iライン・Oライン」剃り残しあり
(※実際これらの部位は完璧に自己処理するのは不可能と思った方がいいです。)

総額(コース料金+シェービング料金)の比較

総額(コース料金+シェービング料金)
234,000円
262,440円
290,700円
298,300円
304,272円
316,800円
366,000円
369,000円
377,140円
382,400円
420,120円
454,980円

上記の表の総額の内訳(コース料金+シェービング料金)はこちらです。

コース料金、シェービング料金の比較

コース料金 シェービング
198,000円/18回 背面無料/他2,000円
262,440円/18回 全身無料
290,700円/18回 全身無料
269,500円/18回 背面無料/他1部位800円
268,272円/18回 背面無料/他1部位1,000円
316,800円/18回 全身無料
348,000円/6回 1部位500円
369,000円/5回(※1) 全身無料
377,140円/5回(※1) 全身無料
382,400円/無制限(※2) 背上部と襟足無料/他は避けて施術
420,120円/無制限(※3) 背面無料(※4)/Iラインは避けて施術
409,980円/18回(※5) 顔・VIO:1,500円/その他1,000円

(※1)6回コースがないため5回コース

(※2)回数無制限の通い放題コースの料金

(※3)全身脱毛し放題(ミストなし)コースの料金

(※4)背面+Oラインは顔用電動シェーバー持ち込みでシェービング対応可能

(※5)全身56ヶ所脱毛のコース

総額の最安値はピカリですが、重大なデメリットが2つ。

  • 背面以外の剃り残しには、シェービング代(2,000円)がかかる
  • 店舗数が4店舗(新宿・池袋・大宮・町田)のみ

ピカリは店舗数が少ないため、通える人が限られるのは残念な点です。

ストラッシュはパック料金が安いうえに、シェービング代もすべて無料。
またストラッシュの魅力は安さだけではありません。

次のようなメリットもあるんです。

ストラッシュは、早い・痛くない・日焼けもOK!

  • 最短2週間に1度通えるから、脱毛完了が早い
  • 痛くない
  • 日焼け肌でも脱毛できる

乗り換え割を利用すると、さらに最大11万円の割引があります。10万円を超える割引は、ストラッシュだけなんですよ!

レジーナ+「VIOと顔は別サロン」という方法も安い!

・レジーナクリニック(全身脱毛189,000円/5回)
・ディオーネ(顔脱毛42,000円/6回)
・湘南美容外科(VIO脱毛58,000円/6回)
・合計289,000円

少し面倒ですが、安く抑えるならレジーナクリニックに通いながら、「顔とVIOは別のところにする」という手もあります。

レジーナクリニックは顔とVIOを入れると369,000円。他のクリニックと同じくらいの価格で、安いとは言えません。
安く抑えたいなら顔はディオーネ、VIOは湘南美容外科を選ぶのがおすすめです

脱毛サロンで18回通うのと同じくらい料金が安い上、レジーナクリニックと湘南美容外科は医療脱毛なので効果の持続性は半永久的です。

顔脱毛はディオーネが安い

Dione(ディオーネ)のキャンペーン

顔脱毛が安いのは脱毛サロンのディオーネ(42,000円/6回)。
顔脱毛1回の相場は2万円ほどですが、ディオーネなら1回あたり7,000円とかなり安いです。

またディオーネのハイパースキン脱毛は産毛に対する脱毛効果が高いのが特長。なので顔脱毛には最適なんです!

他にもこんなメリットがあります。

  • 眉間や小鼻の脱毛が可能
  • シェービング代が無料

全国に120店舗あるので、通いやすさも抜群ですよ!

VIO脱毛は湘南美容外科が安い

湘南美容外科の全身脱毛キャンペーン

VIO脱毛が安いのは、湘南美容外科(58,000円/6回)。
VIO脱毛1回の相場は15,000円以上ですが、湘南美容外科なら1回あたり1万円以下!
ちなみにシェービング代は有料(1,000円)ですが、それを入れても安いです。

医療レーザー脱毛なので、脱毛サロンに比べて効果が高いこともメリット。

さらに、こんな特徴もあります。

  • 独自の『ウルトラ美肌脱毛』なら、痛みが少ない
  • 回数が少なくて済む
  • 脱毛が早く終わる

湘南美容外科は全国に60医院以上あるので、通いやすさは問題ありません。

総額料金が安い全身脱毛を見分けるポイント

総額料金が安い全身脱毛を見分けるポイント
全身脱毛でどこが安いのか見分けるには、いくつかのポイントがあります。

自分の脱毛したい箇所が含まれているか

全身脱毛と言っても、「顔・VIO」が含まれていないプランもあります。
顔やVIOの脱毛を考えている人は、脱毛箇所に含まれているかどうか、しっかり確認しましょう。

全身○ヶ所!などの数字だけで見るのはNG

「全身○ヶ所!」など、何ヶ所の脱毛ができるのか数字で書かれていることが多いですが、これは参考になりません。
数字が多い=対象部位が多いというわけではないのです。

例えば同じ両ワキでも、「両ワキ」で1ヶ所と数えるサロンもあれば、「右ワキ」「左ワキ」と2ヶ所として数えるサロンもあります。
数字ではなく、対象部位を確認しましょう。

脱毛回数が自分の目標に合っているか

脱毛回数が自分の目標に合っているか

自分がどのくらいまで脱毛したいのか、ハッキリさせておきましょう。
自己処理が少し楽になればいいのか?それともツルツルの状態になりたいのか?
それに合わせて回数を選ぶようにします。

例えば一般的に以下のような回数が目安となります。

エステ脱毛なら

  • 自己処理が楽になるレベル→6回
  • 目立つムダ毛が減るレベル→12回
  • 産毛のみ残ってるレベル→18回

医療脱毛なら

  • 産毛のみ残ってるレベル→6回
  • VIOもツルツル→8回

1回あたりの単価より総額で比べないと損する場合も

全身脱毛は、1回あたりの単価だけで安いかどうかを判断できません。
それは、エステ脱毛と医療脱毛とでは効果に大きな差があるからです。

医療脱毛1回=エステ脱毛3回の効果に匹敵すると言われており、効果が高い分、単価だけで見ると医療脱毛の方が単価が高くなります。

ただ、医療脱毛の方が必要な回数が少なくなるため、結果的にエステ脱毛より医療脱毛の方が総額が安いという場合もあります。

通える範囲にないと後々おっくうになる

サロンにしろクリニックにしろ、自分の生活圏内にあるのかどうかも重要です。
2ヶ月に1度(多いところだと毎月)通うので、通いやすいところにないと、後々おっくうになってしまいますよね。

また、引っ越し予定がある場合は「引っ越し先にもあるかどうか」「店舗間の移動が可能か」も重要です。

剃り残しの対応とシェービング代

剃り残しの対応とシェービング代

全身脱毛では、『うなじ』や『背中』『VIO』など自己処理が難しいところがたくさんあります。
そこで重要になるのが『剃り残しがあった場合の対応』と『シェービング代』です。

お店によっては『剃り残しがあった場合には避けて施術』するところもあったり、シェービングしてくれる場合でも有料のところもあります。
お店によって様々なので、カウンセリングでしっかり確認しておきましょう。

「私は完璧に自己処理できるから大丈夫!」と思っている人も油断は禁物です。

全身脱毛では、背中やI・Oラインなど、自分では見えない部分があるため、自己処理しても案外剃り残しが多いもの。

毎回剃り残しがある前提で考えておいた方が無難です。

中には、「剃り残しがあった場合には避けて対応」というところもありますが、これはあまりおすすめできません。
照射できていないのに消化扱いになってしまいます。
有料でも対応してくれるところの方が良心的ですよね。

例えば湘南美容外科の場合なら、1部位500円ということで、背面(背中上部・背中下部・うなじ・腰)4ヶ所とIラインとOラインのすべてに各500円支払う計算になります。
1回に3,000円…避けて施術されるよりはマシですが、痛い出費ですよね。

ベストは剃り残しの対応OKで、シェービング代が無料のところですね!
レジーナクリニックやストラッシュなら、手の届きにくい場所はもちろん、つい剃り忘れてしまった場所まで無料でシェービングしてくれるので安心です。

全身脱毛選びは安さとサービスの質のバランスに気をつけよう

全身脱毛選びは安さとサービスの質のバランスに気をつけよう

全身脱毛を選ぶ時には、単純に安さだけで契約せずに、じっくりとサービスの質や内容に目を向けましょう。

「とりあえず安く始めたい」と考えている人なら、いつでも好きな時に解約できる月額プランで契約したほうが無難です。

そこでじっくり体験し、全身脱毛を本格的に始めたい!と思ったら総額料金の安い回数パックでの契約を考えるといいでしょう。

その場合には、同じサロンでもいいと思いますが、この記事の「シェービング代込み!各社の総額料金の比較表」を参考にしていただくと安い全身脱毛がわかります。

じっくり考えて、後悔のない選び方をしてくださいね。

最後に料金が安いサロン・クリニックのおさらい