脱毛サロン「ディオーネ」大辞典!料金や口コミ・効果・割引を徹底解析!

敏感肌専門サロンDione(ディオーネ)

脱毛サロンの光脱毛は、輪ゴムで弾かれたような痛みを感じやすいので、痛みに弱い人の中には、

「痛みが不安でなかなか脱毛にチャレンジできない」

という人もいるはず。

そのような人におすすめなのが脱毛サロン「ディオーネ」です。このディオーネは施術時の痛みがほとんど感じられないと、口コミでも人気があるサロンです。

今回は、

  • ディオーネの脱毛料金は安いの?
  • ディオーネのいいところは?
  • ディオーネの口コミや評判は?
  • ディオーネで人気の料金プランは?
  • ディオーネのQ&A
  • ディオーネの店舗一覧

の6つの項目について説明していきます。

「脱毛をしたい!でも痛いのはイヤ」

このような悩みを持っている人は、ぜひ一度目を通してみて下さいね。

ディオーネの料金って安いの?

ディオーネの料金って安い?

1年~1年半ほど通わないといけないので、脱毛費用をできるだけ節約したい!と考えている人は多いでしょう。

しかしディオーネは安いサロンとは言えないのです。

詳しくは以下の料金表で確認をしていきましょう。

★全身脱毛の比較表

脱毛サロン 総額(6回) 備考
ピカリ ¥78,840 ※4店舗のみ(関東)
恋肌(こいはだ) ¥92,407
ストラッシュ ¥95,760 ※15店舗のみ
脱毛ラボ ¥109,760 ※顔一部のみ
キレイモ ¥114,000
ミュゼ ¥204,120 ※顔除く
ディオーネ ¥210,000 ※顔除く

この表を見ると、ディオーネの料金は安いとは言えないことが分かります。

ディオーネは月額プランもないので、バイト代で毎月支払おうと考えている学生にはちょっと厳しいかも知れません。

ただし、全ての人が料金を重視しているわけではないですよね。

中には、

「高くてもいいのでとにかく痛くないサロンがいい!」

という人もいるはず。

ディオーネはそのような人におすすめサロンと言えます。

一番コスパがよいのは「キレイモ」or「恋肌(こいはだ)」

先ほどの表を見ると、一番安いサロンは「ピカリ」に見えますよね。しかし、ただ安いだけを重視するのはNG。コスパを求めるなら店舗数にも注目しなければならないのです。

色々な角度から調査をして、コスパが良いと言えるのは「キレイモ」と「恋肌(こいはだ)」でした。その理由を説明していきましょう。

回数パックなら恋肌(こいはだ)がコスパNo1!

回数パック(一括払い)で全身脱毛をするなら、「恋肌(こいはだ)」がコスパ1位です。料金だけを見ると、先ほども説明した通りピカリが一番安いのですが、問題は店舗数にあります。

ピカリは関東に4店舗しかお店がなく、その他の地域に住んでいる人は通うのが難しいのです。もし関東に住んでいたとしても、家の近くではなければデメリットが多くなってしまいます。

デメリットについて詳しく説明していきます。

通う時間とお金がかかる

例えば、家から電車で1時間以上かかり、交通費も往復で1,000円以上かかるとします。

通う時間が長いと脱毛だけで1日が終わってしまうこともありますし、丸一日空けるとなると忙しい人は予約を入れにくいです。

交通費が高いとそれだけ1回の脱毛にかかる諸費用が高くなるということですから、結果的に家から近いサロンに通った方がお得だったということもあります。

店舗数が少ないと予約が取りにくい

脱毛サロンは店舗数が少ないと予約が取りにくくなってしまいます。家の近くに店舗があっても、1店舗のみだとその店舗で予約が取れるまで待たなければなりません。

通える範囲にいくつかあれば、別の店舗で予約を取ることもできますよね。予約が取りにくいと、脱毛完了までに2~3年かかってしまうなんてことも。

月額会員の人は、一度も通っていないのに料金を支払わなければならない場合もあるのです。これではコスパが良いとは言えませんよね?

そのため、店舗数が多い「恋肌(こいはだ)」は安くてコスパが良いサロンと言えるのです。

学生さんなら、キレイモが一番安い!
サロン名 学割適用後の価格(全身脱毛6回)
キレイモ ¥106,300
ディオーネ ¥210,000(学割なし)
恋肌(こいはだ) ¥89,820

学生の人が脱毛に通う場合は、「学割」も注目するべきポイントです。学生は社会人ほどお金を稼げないため、格安で脱毛ができるような割引を用意しているサロンはたくさんあります。

では、学生さんにおすすめのサロンはどこになるのでしょうか?

それは「キレイモ」一択です!

キレイモの学割ならなんと、最大で20%割引の67,900円も安く脱毛が受けられます。

先ほど説明をした恋肌(こいはだ)は10%なので、比べると約2倍ですよね。これを利用しない手はないでしょう。

上記の表は6回分なので恋肌(こいはだ)が安いように見えますが、恋肌(こいはだ)は何回契約しても最大10%割引です。

キレイモは12回パックや18回パックを購入すれば割引率が高くなるので、こちらの方がお得と言えます。

ちなみに、もし途中でプランを変更しても、学生であるうちは学割が適用されます。最初の契約でしか学割が使えないわけではないところも、とても魅力的なポイントですよね。

月額プランならキレイモが1番!

次に、月額プランで比較をしてみましょう。

全身脱毛 月額料金
ピカリ ¥5,800
恋肌(こいはだ) ¥1,435
ストラッシュ ¥7,980
脱毛ラボ ¥1,990
キレイモ ¥9,500
ラココ ¥3,000
コロリー ¥9,500

全体を見た時、どうしても月々の負担額が安いサロンに目が行ってしまいがちですが、トータルパフォーマンスで考えるのが一番賢いサロン選びの方法です。

トータル的に見て一番おすすめなのは「キレイモ」。

恋肌(こいはだ)や脱毛ラボは月額2,000円以下ですが、全身分の脱毛が終了するまでになんと1年かかってしまうのです。

ピカリも月額5,800円ですが、こちらも2回通って全身分の脱毛が完了します。さらに、先ほども説明をした店舗数の少なさが最大のデメリットです。

ストラッシュは4回で全身分の施術が完了なのでスピーディーとは言えませんよね。

それに対してキレイモは、1回の施術で全身まるっと脱毛できるのでとても楽です。

2年程度でツルツルな状態を手に入れられますし、店舗数も多く、駅近くにある場合がほとんどで通いやすさも魅力の一つです。

通う回数が多いと面倒ですし、予約もなかなか取れません。予約が取れなければ、せっかく高いお金を払って契約したのに、キレイになるまでにかなりの時間がかかってしまいます。

その点からみて、トータルパフォーマンスが良いと言えるのは、ズバリ「キレイモ」です。

ディオーネはこんなところが良い!

ディオーネはこんなところが良い!

では、料金が高いディオーネは選ぶ価値のないサロンということなのでしょうか?

もちろんそんなことはありません。ディオーネにも良いところはたくさんあり、好んで通っている人はとても多いのです。

ディオーネには、

  • 痛みが少ない
  • 親子で通える
  • 産毛の脱毛効果が高い
  • 近所に店舗がある

などのメリットがあります。

このメリットとともに、ディオーネはどんな人に好まれているサロンなのか、詳しく説明をしていきましょう。

ディオーネは痛みに弱い人が多く通う

ディオーネの痛くない脱毛について

「痛みが少ない」とは言っても、ほとんどのサロンが極力痛みが少なくなるように工夫をして脱毛しています。

「それならどのサロンもあまり変わらないのでは?」

と思う人もいるでしょう。

しかしディオーネは、驚くべきことに3歳の子供も通えるほど痛みが少ないサロンなのです。

その理由を詳しく説明していきましょう。

ハイパースキン脱毛法に秘密がある

3歳の子供は、輪ゴムではじかれた程度でも痛いと感じて泣き出すはず。ということは、他の一般的な光脱毛機よりもかなり痛みが少ないということです。

そこまで痛みを軽減できる理由は、ハイパースキン脱毛法」という脱毛方法にあります。この方法は他の光脱毛とは違い、これから生えてくるムダ毛に光を当てる方法です。

他の脱毛方法はすでに生えているムダ毛に光を当てるので、「パシッ」と光を当てた時に熱さや痛みを感じやすくなます。

しかしまだ表面に出ていないムダ毛なら。光を当てても熱さや痛み、ムダ毛が焼けるようなにおいもしないので、脱毛時の不快感を軽減できるというわけです。

VIO部位でも痛みが少ない!

いくら料金が安くても痛みが酷く、毎回堪え難いレベルであれば通い続けるのが難しいでしょう。

他のサロンも激しい痛みが起きるわけではないのですが、VIO部位などのムダ毛が濃くて太い部位の施術は多少の痛みを避けられません。

実際にディオーネで施術を受けた人の中でも、脱毛自体が初めてだと「思ったより痛かった」と感じる人もいます。

脱毛経験者であればより痛みの少なさが実感できるのですが、未経験者だと不安が残るかも知れません。

ですが、ディオーネなら安価で試すことができますから、一度体験してからコースを契約できるので安心です。

「本当にVIO部位でも痛くないの?」と不安に思う人は、ディオーネで実際に脱毛を体験してみてはいかがでしょうか?

【体験脱毛詳細】

対象部位:Vライン上部、Vラインサイド、Iライン、Oラインから2箇所

価格:通常6,480円(税込)のところ3,240円(税込)

アトピー・敏感肌でも脱毛ができる

アトピーやニキビ肌、敏感肌の人は肌が弱いため、光脱毛の光だと刺激が強いこともあるので少し注意が必要です。実は私も敏感肌なのですが、普通の光脱毛だと生理前後は赤みが出ることもありました。

私はまだ赤み程度で済みましたが、人によっては腫れてしまったりヒリヒリしてしまうケースもあります。

そのような人でもディオーネなら肌への刺激が少ないので、肌トラブルを心配しなくても大丈夫!ハイパースキン方式は、敏感肌の人でも受けられる脱毛としても有名なのです。

肌が弱いことで脱毛を諦めていた人も、ディオーネなら不安もなくツルツルになるまで脱毛に通えます。

親子で通う人も多い

ディオーネの子供脱毛

最近は小学生から脱毛に通い始める人も増えています。それには、「自分の子供がムダ毛に悩むなんてかわいそう」「カミソリでの脱毛は肌に負担になるのでできればさせたくない」との親心が関係しているのです。

そのため、自分が脱毛するのと一緒に子供も一緒に施術を受けさせる、つまり親子で同じ脱毛サロンに通っている人も少なくありません。

とは言っても、小学生から通えるサロンはまだほんの一握りなのです。

例えば、

が小学生でも受けられるサロンになります。

もちろん一番多く選ばれているのは、3歳の子供でも我慢できる痛みの程度である「ディオーネ」です。

子供が小さいうちから一緒に通えるところも、ディオーネの良い点の一つと言えます。

産毛の脱毛効果が高い!

光脱毛には一つ大きな弱点があります。それは、色が薄くて細い毛に対する脱毛効果が薄いことです。そう、産毛レベルのムダ毛は1回の効果が低くなってしまうということ。

そもそも光脱毛は、黒いものに反応して脱毛をさせるものなので仕方がないのです。

しかし、産毛までツルツルにしたい人や、顔まで脱毛したい人はかなりの回数脱毛しなければなりません。

そこでおすすめなのがディオーネです。ディオーネは産毛レベルのムダ毛にも脱毛効果を与えられるので、顔やうなじ、背中の脱毛に向いています。

VIO部位も産毛までツルツルにしたいのなら、他のサロンに何度も通うよりディオーネに通った方がスピーディーに脱毛できるのです。

他のサロンで産毛レベルのムダ毛の効果があまり感じれなかった経験がある人は、一度ディオーネでの脱毛を検討してみても良いです。

痛み・産毛脱毛なら他の選択肢もあり

もし痛みが少ないサロンや産毛に効果があるサロンが希望なら、他のサロンの選択肢もあります。

「ストラッシュ」と「ラココ」で採用されているSHR式の脱毛(※)も痛みがあまりないと定評です。さらに、産毛だけではなく日焼けした肌や金髪にも効果があります。

※SHR式とは、毛根に対してムダ毛を生やすように指示を出している細胞にダメージを与える方法です。

ムダ毛を生やす指示がなければ、毛根からムダ毛は生えてこなくなりますよね。そのため、脱毛効果を得られるというわけです。

ムダ毛などの黒い部分に反応する脱毛方法ですと、施術時の痛みや肌が黒い人は脱毛できないなども問題が出てきます。

しかし、毛根のまわりにある細胞に働きかけるSHR方式なら痛みも少なく、ムダ毛の濃さや肌の色に関係ありません。

その結果、痛みが少なく産毛レベルのムダ毛にまで脱毛効果を与えられます。

ちなみに料金を比較してみると下記のようになりました。

全身脱毛 総額(6回) 備考 店舗数
ストラッシュ ¥95,760 15店舗
ラココ ¥69,000 ※5回 31店舗
ディオーネ ¥210,000 ※顔除く 120店舗

金額を見ると、ストラッシュとラココの方が安くなっていますね。ただし店舗数がディオーネよりもかなり少ないので、自分が通える範囲に店舗があるかどうかをチェックして検討してみましょう。

近所に店舗があるので通いやすい!

ディオーネの魅力はなんと言っても店舗数の多さです。全国120店舗という業界2位の店舗数の多さなので、店舗数が少ないサロンよりも通いやすいと言えます。

しかし、店舗数が多くても都会エリアに密集しているというのもよくある問題です。都会ばかりにたくさん店舗があっても、地方の人からすれば通いやすいとは言えませんよね。

そこもディオーネなら大丈夫!他のサロンが多く出店しているエリアよりも、あまり出店していない地域に出店しているので、地方に住んでいる人でも通いやすいです。

近所のスーパーに買い物に行く感覚で脱毛に行けると、気持ち的にも楽ですよね。

ディオーネ口コミ&評判まとめ

ディオーネ口コミ&評判まとめ

ディオーネの評価を星で表すと下記のようになります。

料金の安さ ★★☆☆☆
効果の高さ ★★★★★
サービスの良さ ★★★☆☆
通いやすさ ★★★★☆
勧誘のなさ ★★★★☆
痛み ★★★★☆

料金については他のサロンよりも少し高めなので星2つ、効果の高さは産毛レベルまで効果を与えられるので星4です。

VIO部位の体験キャンペーンはありますが、他のサロンの方が割引が多いかなと感じるのでサービスの良さは星3つ、店舗数は120店舗あるので通いやすさは星4つになります。

勧誘のなさは口コミを見ていただけば分かると思いますが、ほとんどないので星4、痛みも普通の光脱毛よりかなり抑えられているので星4となりました。

他の人の口コミも通う前の参考になるので、次の章で簡単に説明していきます。

口コミ

  • マシンも冷たくなくVIO部位でも痛くない
  • 値段はそれなりだけど勧誘もなく痛みもない
  • 敏感肌だけど肌荒れせず通えている
  • 顔脱毛に6回通ったらほぼ自己処理が不要になった
  • スタッフの対応が丁寧で通うのが楽しい
  • 予約が取りやすいので通いやすい
  • 痛みがほとんどなくて寝てしまうほど
  • 10回目だけど効果が感じられない

やはり「痛みがない」との口コミが多く、中には寝てしまう人もいました。スタッフさんの対応も丁寧なので、心地が良い証拠ですね。

敏感肌でも肌トラブルを起こすことなく、勧誘もほとんどないようなので、料金は少し高めですが、安心して通えるサロンと言えます。

ただ一つ気になるのは、効果を感じられなかったと答えている人も多い点です。ムダ毛の濃さには個人差ががありますが、他のサロンよりたくさん通わなければならない可能性はあるかも知れませんね。

ディオーネで人気の料金プラン

ディオーネで人気の料金プラン

それでは次に、ディオーネで人気のプランをいくつか紹介していきます。

どのプランが合っているのかは、通う人のムダ毛の質や、どこまで脱毛したいかによっても変わるものです。一番人気のプランだからといって、必ずしも自分にピッタリなわけではないので注意しておきましょう。

それぞれのプランの料金やメリット・デメリットもご紹介しますので、プラン選びの参考にしてみて下さいね。

※価格は全て税抜き

全身脱毛

【全身まるごと脱毛(顔を除く全ての部位) 】

  • 12回 ¥360,000
  • 6回 ¥210,000

このコースは全身がまるごと脱毛できるコースです。部分脱毛コースを組み合わせて契約するよりも安く、ショートコースも用意されているので、ムダ毛の濃さに応じて回数を決められるのがメリットになります。

ただし、顔脱毛はコースに含まれていないのがデメリットです。顔まで脱毛したい人は別でコースを契約しなければならないので、他のサロンよりもさらに料金が高くなる可能性があります。

全身まるごと脱毛は、顔以外の部位を脱毛したい人におすすめなコースです。

顔脱毛

  • フェイスメニュー お顔全体(瞼と唇以外、眉間鼻もみあげ含む)
  • 12回 ¥72,000
  • 6回 ¥42,000

顔脱毛はサロンによって対象部位が違っているのですが、このお顔全体コースは眉間やもみあげなど細かい部位まで施術してくれるのがメリットです。

瞼と唇は皮膚が薄い部位なので、基本的にはどのサロンでも施術できません。

ただし、顔中で不要な部位があっても、そこを抜いたから料金が安くなることはないので注意しましょう。

VIOライン脱毛

【ハイジニーナコース(VIO部位全て処理)】

  • 12回 ¥120,000
  • 6回 ¥72,000

【semiハイジニーナコース(VIO希望の形を残して処理)】

  • 12回 ¥96,000
  • 6回 ¥57,000

VIO部位の脱毛はコースが一つしかなく、希望の形を残したい人もツルツルにしたい人も同じ料金であるサロンが多いです。しかしディオーネは、部分的に残したい人用に安いコースを用意してくれているのがメリットになります。

しかし、途中でツルツルにしたいと思ってもコースの変更ができないので、契約時にどちらにするかを決めなければならないのはデメリットです。

ディオーネのVIO脱毛は、あらかじめ希望する形が決まっている人、VIO部位も極力痛みを抑えたい人におすすめなコースと言えます。

まずは16,200円で試してみよう

脱毛サロンディオーネ2月のキャンペーン

VIO部位は、ムダ毛が濃く太いので痛みが出やすい部分です。私自身も普通の光脱毛で体験したことがあるのですが、他の部位の倍ぐらい痛みを感じました。

痛みが少ないと言われるディオーネでも、本当に痛みがないのか心配な人もたくさんいるはずです。そのような人はまず、お試しコースで痛みを体験してから本格的に契約すると良いと思いますよ。

ディオーネの脱毛はドクターのサポート付きなので、万が一肌トラブルが起きた時でも安心です。もちろん個室で施術を受けられるので、スタッフ以外の人に見られる心配もありません。

気になった人は、このキャンペーン期間にぜひ痛くないVIO脱毛を経験してみてはいかがでしょうか。

ディオーネのQA

ディオーネのQA

最後にディオーネに関するO&Aをご紹介していきます。痛みからカウンセリングのことまで幅広くご紹介しますので、通う前の参考にしてみて下さいね。

ラココの質問女性
本当に痛みはないの?
回答

実際に通った多くの人が口コミで「痛くなかった」と答えています。VIO部位も寝てしまえるほど痛みを感じません。


ラココの質問女性
勧誘はされませんか?
回答

おすすめなコースを紹介されることもありますが、強制ではなく情報として教えてくれる程度なので心配ありません。


ラココの質問女性
予約は取りやすい?
回答

全国に120店舗あるので予約も取りやすく、1ヶ月に1回のペースで通っている人も多いです。


ラココの質問女性
予約のキャンセルはできる?
回答

当日キャンセルはキャンセル代として1回分が消化されます。前日の19時までに連絡をしないと当日キャンセルになってしまうので注意しましょう。


ラココの質問女性
クーリングオフ制度はある?
回答

契約日から8日間以内であれば、クーリングオフ制度により全額返金されます。ただし5万円以下のコースではNGなので注意しましょう。


ラココの質問女性
遅刻してしまったらどうなる?
回答

遅刻の度合いにもよりますが、施術時間が短縮されることがあります。ペナルティ料金はありませんが、遅刻しそうな時は事前に連絡を入れておきましょう。


ラココの質問女性
どれくらいの期間通えば効果を実感できる?
回答

ディオーネの基本回数は12回なので、12回前後から効果を実感し始める人が多いです。


ラココの質問女性
産毛にも効果はある?
回答

ディオーネのハイパースキン脱毛は産毛レベルのムダ毛にも効果があります。背中やうなじ、顔の脱毛をしたい人におすすめです。


ラココの質問女性
アトピー肌でも大丈夫?
回答

アトピー肌の人も敏感肌の人も安心して通えるサロンです。実際に通っている人の中でも、「肌トラブルが起きなかった」と回答している人もたくさんいますので安心しましょう。


ラココの質問女性
ジェルは冷たくない?
回答

ハイパースキン脱毛は冷却ジェルが不要の脱毛方法ですので、冷たい不快感を感じることはありません。


ラココの質問女性
シェーバー持参でそってもらえる?
回答

ディオーネはシェービングサービスが無料なので、シェーバーを持参する必要はありません。スタッフがサロンで処理をしてくれます。


ラココの質問女性
解約はできる?返金保証はある?
回答

ディオーネは途中解約が可能です。返金保障はありますが、クーリングオフ期間外だと解約手数料がかかります。「支払い総額ー(1回あたりの料金×利用回数)ー10%(上限2万円)」が返金される金額です。


ラココの質問女性
体験コースってある?
回答

VIO部位のみ3,240円で受けられる体験コースがあります。期間限定のコースなので、公式サイトでチェックをして予約しましょう。


ラココの質問女性
無料カウンセリングって何をするの?
回答

カウンセリングでは、ディオーネにについてとコースや料金の説明がされます。脱毛の仕組みや機械の効果などもしっかり説明をしてくれるので安心です。その他、希望の脱毛部位に合わせておすすめのプランを教えてくれますが、もちろん強制ではないので好きなプランを選べます。その場で契約しなくてもOKです。

ディオーネのエリア一覧

ディオーネのエリア一覧

それでは最後に、ディオーネのエリア一覧をご紹介します。

脱毛はできるだけ自宅から近いお店を選ぶ方が良いです。遠いと交通費もかかりますし、通うのが面倒になってしまうこともありますからね。

自分の住んでいるエリアにディオーネがあるのか確認してみましょう。

北海道・東北

札幌/青森/仙台/秋田/会津若松/須賀川

北陸・甲信越

新潟/富山/石川/山梨/長野

関東

東京/神奈川/千葉/埼玉/栃木/茨城

東海

静岡/愛知/岐阜/三重

関西

大阪/京都/兵庫/滋賀/和歌山

中国・四国

岡山/山口/香川/愛媛

九州

宮崎/鹿児島