【未成年でもOK!】キレイモの支払い方法を分かりやすくまるっと紹介します

スリムアップもできて、顔まで全パーツ脱毛できちゃう「KIREIMO」は人気脱毛サロンです。でも「支払い方法はどうなってるの?」事前に知っておきたいですよね。今回は使えるクレジットカードからローンまで、キレイモの支払い方法についてまとめました。

KIREIMO「支払い方法」まるごと紹介

キレイモの支払いを紹介

キレイモでは、一括現金払いの他に、クレジットカード払いやローンもあります。注意したいのは利用するプランやコースによって「支払い方法」で使えないものがある点です。

キレイモはプランによって「支払い方法」が違う

KIREIMOには

  • 月額プラン
  • パックプラン

大きく分けると2種類のプランがあります。脱毛のコースとしては、通常の全身脱毛以外に他サロンから乗り換えで「必要な部位だけ脱毛できる」カスタムコースなどありますが、プランとしては2つです。

月額プラン:「毎月支払いながら通う」脱毛完了まで自動的に継続*

パックプラン:「回数を決めたプランで通う」10回・12回〜など回数を決めて契約

*月額プランは解約1ヶ月前に連絡をすれば、月額の引き落としを止められます。ある程度通って「あと1回で終了かな」と思ったら、月額プランをストップしてもらい「脱毛(契約)完了」となります。

プラン別「支払い方法」まるわかり表

支払い方法 月額プラン パックプラン
現金一括払い ×
クレジットカード一括払い ×
銀行口座引き落とし ×
クレジットカード引き落とし ×
クレジットカード分割払い × △ 一括払いをした上で分割に申請する
クレジットカードリボ払い × △ 一括払いをした上でリボに申請する
KIREIMOローン × ○ 

KIREIMO支払い方法をもっと詳しく!

キレイモで使えるクレジットカード

プランによって支払い方法が決まっている事がわかりました。では、次にクレジットカードや銀行引き落としについて、もっと詳しく解説しますね。

キレイモで使えるクレジットカード

KIREIMOで使えるクレジットカードは現在、以下の5種類です。

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナース

主要なクレジットカードはどれも使用できますね。

KIREIMO支払い「クレジットカード」はお得?

現金一括払いが一番お得な感じがするかもしれませんが、クレジットカードでも一括払いでも、脱毛料金は変わりません。最近はクレジットカードのポイントを貯めている人もいますよね? パックプランの回数にもよりますが、それなりの金額になるのでポイントやマイルを貯めている人は、クレジットカードの支払いがお得です。

キレイモの口座引き落としについて

月額プランの支払い方法は、銀行口座からの引き落としになります。

▼銀行引き落とし

毎月27日(27日が土日・祝祭日の場合は翌営業日)

▼クレジットカードによる引き落とし

クレジットカードによって違うのでカード会社に確認

銀行引き落とし疑問点を解決!

(1)キレイモの引き落としができなかった場合はどうなるの?

引き落としの確認が出来なかった場合、KIREIMOから振込依頼の手紙が届きます。信販系カードなどでは、引き落としされないと翌月に2回分とか、あるいは別の日にもう1度引き落としがされる事もありますが、キレイモでは約定日(27日)に引き落としがされなかったら、自分で振り込むようになります。引き落としができずに振り込みとなると、振込手数料もかかりますから、事前に忘れずに入金しておきましょう。

(2)来店時に毎月支払いはできないの?

月額プランは「月額制度」だから、毎月来店時に現金で支払いたいという問い合わせも時々あるようです。KIREIMOでは、来店時に月額の支払いをすることは出来ません。月額プランは「口座引き落とし」または「クレジットカードによる月々の引き落とし」です。

(3)1回目の引き落としはいつ?

最初の月が無料で、2ヶ月目分は契約時に支払います。月額プランは「前払い」です。初回カウンセリング時ではなく、次の来店時に引き落としの手続きをします。来店時がいつかによりますが、手続きの時点でスタッフが初回引き落とし日を教えてくれます。

キレイモのローンは?

KIREIMOでは支払い方法としてローンも取り扱っています。クレジットカードがない人でも、ローンを組んで分割払いに出来ます。

回数によって多少の違いはありますが、基本的に返済金額は「毎月1万円前後」です。つまり「月額プラン」の毎月支払い金額とそう変わりありません。最大で36回まで分割できます。

▼キレイモのローン審査ってどう?

大金を借りるようなローンと違います。目的がハッキリしているローンですから、必要書類さえきちんと準備すれば、特に大きな問題はないようです。安定した収入があるのが前提ですが、社会人でなくても主婦ならご主人の、パート等でも一定の年収があれば、おおむね審査は通ります。KIREIMOでは複数の信販会社等との取引があるようなので(店舗によって利用できるローン会社が違います)、どこかしら審査は通るのが一般的です。

審査落ちが不安な人もいるかもしれませんが、あまり神経質にならなくても大丈夫です。カウンセリング時に支払い方法のひとつとしてローンの審査も相談してみると安心かもしれませんね。

一括払いしかできない場合でも「分割で」支払う方法

学割がお得なキレイモ

KIREIMOでは学割が非常にお得です。学生さんならぜひ利用したいプランですね。しかし残念ながら、こちらの学割プランはパックプランのみで、一括払いしかできません。また、パックプランをクレジットカードで支払う場合も「一括払い」となっています。

一括払いしかできないプランを利用したい! あるいは学生や未成年である場合「それじゃ、払えない」という前に、こんな方法があるのでご参考にどうぞ!

[キレイモ]クレジットを分割にする方法

最初の表にも示した通り、クレジットカードでも分割払いに出来ます。KIREIMOでは「最初にクレジットカードで一括払い」をしますが、その後、自分でカード会社に連絡をして「分割払い」に変更するだけです。カード会社によって手続きは違いますが、さほど面倒ではありません。リボ払いも同様です。ただしリボ払いは他に買い物をした分などと合計した金額により、毎月の支払金額が変わります。手数料も金額によって変わるので、最終的な支払金額が高くなりすぎないように気をつけたいですね。

[キレイモ]ローンを利用する

キレイモのローンについても、先に詳しく解説しました。こちらのローンを利用すれば、もちろん分割になります。ただし、学生や未成年は親の名義となるので、ご両親に相談しましょう。毎月の支払額が1万円前後ですから、アルバイト代でも充分まかなえます。きちんとご両親に「返済」する約束でお願いしてみましょう。

未成年がKIREIMOを利用する場合の支払いについて

KIREIMOは生理が始まっていれば、小学生から脱毛が出来ます。とはいえ、実際にはなかなかいないでしょうが、高校生くらいになるとむだ毛のコンプレックスも大きくなり、脱毛したいという女子も増えてきます。中には母親の方が心配して、高校生のお子さんを連れて脱毛サロンに通われるケースもあるそうです。

大学生でも20歳未満なら「未成年」ですので、契約するには親の同意書も必要です。

未成年が使える支払い方法

  • キレイモローンを親名義で契約してもらう
  • 自分の銀行口座を作って「月額口座引き落とし」にする
  • 親から借りる
  • 親のスネをかじる!

もしアルバイトなどで収入があるのなら、自分の口座を作れば引き落としも可能です。ただし、急にアルバイトをやめたとか、思っていた程の収入にならなかった場合がちょっと困りますね。大学生ならともかくとして、高校生では難しいでしょう。

銀行引き落としは「月額プラン」になりますが、未成年で学生さんなら「学割」がダントツにお得です。パックプランを学割で利用すると、最大で67,900円もお得になります! ・・・しかし学割は一括払いのみとなっています。

一番良いのは、お母さんや成人している(社会人であればベスト)お姉さんなどにカウンセリングから付き添ってもらい、実際に「脱毛サロンに通う」ことを納得してもらった上で、身内に一括払いをしてもらう方法です。その後、アルバイト代などで、月々きちんと返済すればよいでしょう。

母親は、むだ毛の悩みも理解してもらいやすく、場合によっては「支払ってくれる!」ラッキーな事もあるかもしれません。スネをかじるとは言葉は悪いですが、「結婚する時にエステに通うより、今からきれいにしておきたい」と親に話したら、母親が賛成してくれて全部支払ってくれた!なんて大学生の口コミも中にはありました。高校生くらいの場合には、水着も着たくない、海にも行けないという深刻な悩みに、親の方から脱毛を勧める場合もあるようです。まずは最初に、むだ毛の悩みや処理方法について相談してみましょう。

未成年でも、18歳以上で学生ではなく、既に仕事についていればローンも利用できます。

KIREIMO初回カウンセリング時に「必要なお金」はいくら

キレイモ初回カウンセリングに必要なお金

初回カウンセリング時に「いくらお金を持っていれば安心なの?」と不安な方、大丈夫です。

「お財布に20,000円」

を入れていきましょう。最大でも初回契約時に必要なのが「20,000円(頭金)」です。必ずしも20,000円ではなく、プランによって違います。例えば、

(1)月額プランを初回カウンセリング時に契約

→10,260円

初月無料キャンペーンだと、頭金として「2ヶ月分」を入れるので、最初の月が無料+翌々月分の10,260円となります。

(2)パックプランをクレジットカード一括払いで契約

→20,000円

こちらは最初に20,000円を頭金として支払い、残額は次のサロン来店時にクレジットカードで支払いをすませます。

一番高くて「20,000円」を考えておけば、安心ですね。あとは交通費分も忘れずに!(笑)

口コミ・体験談「KIREIMO」私の支払い方

母親に相談したら、あっけなく支払ってくれた!(あやさん/19歳/専門学校生)

クレジットカードで一括、リボ払いに変更したので毎月の金額が安くなり負担なく払えた(keiさん/23歳/OL)

付き添ってくれた姉(同意書は親が書いてくれました)がカードで支払い、毎月バイト代で返済中。たまに待ってくれるのがありがたい(ふーみんさん/18歳/学生)

月額制はいつでもやめられるので安心して契約できました(パンダさん/24歳/大学院生)

夏でも長袖を着ているのを見て、親の方から脱毛サロンのお金を出してあげると言ってくれた(まっきーさん/18歳/学生)

パックプランにしたかったが一括はキツイのですぐカード会社に連絡して分割に変更しました(岬さん/27歳/介護士)

姉妹でキレイモで脱毛中。ふたりがかりでお願いし親名義でローンを組んでもらいました。ちゃんと返済中!(JJさん/19歳/学生)

月額払いは1万なので支払額が決まっているから毎月の予算もたてやすくて便利(真奈美さん/28歳/主婦)

ボーナス時に頭金を多めにいれて残りをローンにしたので支払いがラクでした(ひょんさん/26歳/OL)

パックプランで一括払い、他に一切お金がかからないので追加費用とか心配がないのがイイルーシーさん/24歳/看護師)

「今お金がなくても!」KIREIMOなら全身脱毛ができる

お金がなくてもキレイモなら全身脱毛ができる

KIREIMOの支払い方法のポイントは5つあります。

  1. 1万円ちょっと、毎月同額で安心の月額支払い
  2. クレジットカード一括払いも事後連絡で分割に変更できる
  3. クレジットカード利用でポイント・マイルもたまる
  4. 未成年でも親名義ローンなどで利用OK
  5. 契約内容以外には(月額はシェービング代は別)追加費用はかからない

どの支払い方法が自分にとって一番負担がないか、よく考えてから契約しましょう。初回カウンセリング時には遠慮せず、支払いについて疑問点は聞いて下さいね。キレイモのスタッフは丁寧に答えてくれます。

関連記事

知っ得情報 脱毛したいけど損はしたくない学生はキレイモの学割がオススメ!

【知らなきゃ損する!】キレイモ学割で脱毛しなきゃ後悔する理由

学生が脱毛するなら、「キレイモ」じゃないと絶対に損しちゃうって知ってました? なぜなら、キレイモが一番料金も安く、脱毛できる範囲も広いからです。もし他のサロンで脱毛したら、本気で後悔すると思います。 『絶対に損したくない!!』と思った私(短大1年生)が1週間かけて調べた結果を...