抑毛ローションには本当に効果がある?リーズナブルにムダ毛を処理する方法

抑毛ローション徹底解説

ムダ毛の自己処理方法はカミソリや毛抜きが一般的ですが、最近注目を集めているのが「抑毛ローション」です。

しかし抑毛ローションはまだまだ市販品も少ないため、「どのような製品なのか?」「本当に効果があるのか?」など、様々な疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこでこちらではその疑問にお答えすべく、抑毛ローションの効果やメカニズム、商品の選び方など、抑毛ローションにまつわる情報を余すことなくご紹介していきたいと思います。

また、数多くの口コミから選び出したおすすめ商品も掲載していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

噂の抑毛ローションとは?おすすめ商品を口コミつきでご紹介!

抑毛ローションとはどのようなもの?

抑毛ローションのメリット

皮膚を傷つけずに済む

気軽に使用できる

お手入れの手間をぐっと減らせる

抑毛ローションのデメリット

効果が現れるまで時間がかかる

使用をストップするとまた毛が生えてきてしまう

ムダ毛が濃い部分には効果が薄い

抑毛ローションを愛用している方の口コミ

抑毛ローションで効果を感じられなかった方の口コミ

市販のおすすめ抑毛ローション

1位 シーズンズ アフターケアトリートメント (合計18点)

シーズンズアフターケアトリートメントを実際に体験してみた!その結果は?

2位 パイナップル豆乳ローション(合計15点)

3位 プレミアムビューティースキン(合計14点)

4位 ソランシアローション(合計13点)

自分に合った抑毛ローションの選び方

肌が弱い方は成分をチェック!

値段とコストパフォーマンスを比較しよう

メンズケアは男性愛用者の多い商品がおすすめ

抑毛ローションで効果を感じる人、感じない人は何が違う?

抑毛ローションで効果を得られない原因とは?

毛量が多い

期間が短い

製品が肌に合っていない

抑毛ローションはこんな人に向いている!

毛量が少ない人

脱毛サロンに通う時間がない、近場に店舗がない人

自己処理がさほど手間でない人

抑毛ローションはこんな人には向いていない

毛量が多い、毛が太い人

半永久的な効果を希望する人

ムダ毛処理に手間をかけたくない人

結論

根本的にムダ毛をなくすにはどうすれば良い?

自己処理では半永久的な効果が得られにくい

お手入れ不要の肌を手に入れるなら脱毛がおすすめ

施術料金が安い!リーズナブルに脱毛できるサロンとは?

ミュゼ プラチナム

脱毛ラボ

キレイモ

まとめ

噂の抑毛ローションとは?おすすめ商品を口コミつきでご紹介!

噂の抑毛ローションとは?おすすめ商品を口コミつきでご紹介!

「抑毛ローション」はカミソリや毛抜きと比べるとまだまだ新しいお手入れ方法なので、どのような効果があるのかご存知ない方も多いかも知れません。

そこで、まずは抑毛ローションがムダ毛にもたらす作用や、他のお手入れ方法にはない嬉しいメリットをご紹介していきたいと思います。

抑毛ローションとはどのようなもの?

抑毛ローションって?

抑毛ローションとはその名の通り、毛の発育を抑える作用を持つボディローションです。

従来のお手入れ方法は肌表面に伸びてきた毛をカットする、あるいは抜くといったものが大半でした。

そのため、毛が伸びてくる度に再度お手入れをしなければならず、煩雑さに加え肌を傷つける原因にもなりかねません。

個人差はありますが、中には2日に1度のペースでお手入れをしないとすぐにムダ毛が目立ってしまうという方もいます。

その点抑毛ローションは毛や毛根に直接働きかけ、ムダ毛が伸びるのを防いでくれる嬉しい効果が期待できます。

脱毛サロンに通わずとも手軽にできるお手入れ方法として、現在若い女性中心に注目を集めているのです。

次項では抑毛ローションのメリットについて、さらに深く掘り下げていきます!

抑毛ローションのメリット

抑毛ローションのメリット

皮膚を傷つけずに済む

カミソリや脱毛シートをはじめとした「剃る」「抜く」といったお手入れ方法は、実は肌表面を非常に傷つけてしまいます。

ボディソープやクリームを併用すれば多少摩擦を抑えることができますが、それでも繰り返し行っていると皮膚の表面を削ってしまったり、肌が弱い方は炎症を起こしてしまう可能性もあるのです。

一方抑毛ローションはこのように肌表面を傷つけることがないので、肌が弱い方でも安心して使えます。

「毛や毛根に働きかける」というとなんだか刺激の強い成分を使っているように思われますが、多くの商品が植物由来の成分を採用しており、肌に優しくいたわりながらお手入れすることができますよ。

気軽に使用できる

抑毛ローションはドラッグストアでも購入可能な上、1本あたり1000円前後と、近頃話題の脱毛ワックスと比べても非常にお手頃価格。

使用する箇所にもよりますが、1本をおおよそ1か月で使い切る計算になりますので、ひと月1000円の支出でムダ毛を抑えることができます。

学生さんや、美容にかける費用を抑えたい!という方でも手軽にチャレンジできるのが魅力の1つです。

各製品1本あたりの予算(※ドラッグストア等で購入できるもの)

抑毛ローション 1000円~1500円前後
脱毛ワックス 2500円~3000円前後

お手入れの手間をぐっと減らせる

前述の通り、抑毛ローションは毛や毛根に直接働きかけ、ムダ毛を薄くしていくお手入れ方法です。

徐々に体毛が細く、全体的に薄くなっていくため、ムダ毛ケアの手間をぐっと減らすことができます。

たまに「元から毛が薄いから、ほとんど処理をしたことがない」という方がいますが、抑毛ローションは使い続けることでそれと近い状態をキープすることができるのです。

抑毛ローションのデメリット

抑毛ローションのデメリット

効果が現れるまで時間がかかる

よく誤解されがちなのですが、抑毛ローションは脱毛クリームとは異なり、塗ったそばからムダ毛が抜け落ちていくといった商品ではありません。

実際に抑毛効果が現れるまでには数カ月を要しますので、根気強く続けていく必要があります。

使用をストップするとまた毛が生えてきてしまう

抑毛ローションの効果が現れたからといって、使用をストップしてはいけません。

効果を持続させるためには抑毛ローションを使い続ける必要があり、カミソリや毛抜きといった通常のお手入れと変わらないくらいの手間暇がかかるようになります。

ムダ毛が濃い部分には効果が薄い

市販の抑毛ローションはワキやスネなど、毛の濃い部分にはなかなか効果が発揮されません。

そのため、元々毛深い体質の方は、あまり効果を感じられない可能性があります。

抑毛ローションを愛用している方の口コミ

抑毛ローション・良い口コミ

半年くらいで毛が薄くなりました

使い始めて半年程で効果を感じました。ずっとシェーバーを使っていたのですが、今は完全に抑毛ローションに切り替えています。

たまにカミソリ負けなのか、肌が荒れてしまうことがあったので嬉しいです。

処理が必要なくなって楽ちん!

元々体毛は薄い方なのですが、細かな毛の処理が面倒で、かといって脱毛サロンに通う程でもないし・・・と悩んでいたところ友人に抑毛ローションを教えてもらいました!

最初は保湿の代わりくらいに思っていたのですが、すっかりムダ毛がなくなってお手入れ要らずになりました。

肌荒れが心配でしたが・・・

以前肌荒れが原因でサロン施術を断られたことのある私。抑毛ローションに関しても肌に合うかどうか不安だったのですが、問題なく使えています!

脱毛ワックスやシートよりは肌に優しいはず・・・と半信半疑だったのですが、炎症やかゆみもなく安心しました。

毛への効果はいまのところ「少し薄くなったかな?」程度ですが、これからも使い続けていきたいと思います!

抑毛ローションで効果を感じられなかった方の口コミ

抑毛ローション・悪い口コミ

肌質は良くなったけど、効果はなし

肌を整える効果はありましたが、毛の変化は感じていません。

ドラッグストアで手に入るような安いボディクリームを使うよりよっぽど肌質は良くなったので、悪い印象は持っていませんが(笑)

ムダ毛は相変わらず自己処理しています。

効果の実感はありません

1本使い切りましたが、効果は実感できませんでした。安い商品だったからかも知れませんが、多少でも毛が薄くなってくれれば嬉しかったです。

私には効果がなかったです・・・

結構評判の良い商品を買ったのですが、私は効果を感じられませんでした。

自己処理後に肌をクールダウンするには良いと思います。

市販のおすすめ抑毛ローション

抑毛ローションおすすめランキング

抑毛ローションには成分や値段に応じて様々なタイプのものがあります。

今回は各商品の価格や効果、口コミ情報等を考慮し、各項目ごとに点数をつけ、総合点の高いものからランキング形式でご紹介していきたいと思います。

1位の商品は実際に筆者が体験した感想をレポートしていきますので、必見です!

各商品の評価(5点満点中)

商品名 価格 効果 コスパ 口コミ情報
シーズンズ 5 4 5 4
パイナップル豆乳ローション 3 4 3 5
ソランシアローション 2 4 3 4
プレミアムビューティースキン 3 4 3 4

1位 シーズンズ アフターケアトリートメント (合計18点)

シーズンズ アフターケアトリートメントの口コミ

「シーズンズ アフターケアトリートメント」は、なんといってもチャレンジしやすいお手頃価格と、ドラッグストアでも手に入る手軽さが魅力の商品です。

今現在ネット通販での最安値はヨドバシドットコムの587円(税込)となっており、その他通販サイトや店舗型ドラッグストアでも、おおむね1本600円前後で購入できます。

ヨドバシドットコム内商品ページ
https://www.yodobashi.com/product/100000001001675352/

こちらの商品には抑毛作用のあるパイナップル酵素配合が配合されており、同時に肌をしっとりと保湿する効果もあるので、普段のボディケアとしても取り入れることができます。

手軽さから男性にも愛用者が多く、髭の剃り残しにも効果があるとして人気を集めています。

有効成分や美肌成分も含まれていて、非常にコストパフォーマンスが高い商品です。

また、現在記事をお読みいただいている方は「抑毛ローションが気になるものの、まだ試したことがない」というケースが多いと思うので、1位に選出しました!

普段から利用しているドラッグストアでこちらを見かけて購入しました。

最初は剃毛後のアフターケア用にと考えていたのですが、2ヵ月経ったあたりから徐々に体毛が薄くなっていくのを感じ、今ではこれ1本です!

夫も髭剃り後に使用しており、髭が細くなったと言っています。

シーズンズアフターケアトリートメントを実際に体験してみた!その結果は?

筆者がシーズンズの効果を詳細レポート

今回おすすめ抑毛ローションをご紹介するにあたって、筆者が実際の商品を体験し、皆さんに生の声をお伝えしていきたいと考えました。

そこで、今しがたランキングで1位として掲げた「シーズンズ」を2カ月間使用してみましたので、気になっている方はぜひ参考にしてみて下さい。

塗り心地や肌への影響も含め、感じたことを細かくお伝えしていきたいと思います。

まずは、筆者の基本スペックと、今回の使用状況です。

  • 毛質:硬い
  • 毛量:多め
  • 肌質:敏感肌
  • 使用箇所:両腕・両脚
  • 使用期間:2カ月

率直に言うと1本600円ということで、品質に関しては不安な面がありました。

というのも、私は生まれつき敏感肌で、合わない化粧品を使うとすぐに炎症が起きてしまう体質なのです。

そのためまずは様子見で片腕のみ軽く塗り、一晩置いてみました。

ひどい時は塗った直後に肌がヒリヒリすることもあるのですが、こちらの商品はそんなこともなく、翌朝もかゆみや違和感もありませんでした!

また、肌がしっとりと潤う感覚もあり、600円でこの効果はこれだけでもコスパが高いと思いました。

その後1カ月半経ったあたりで、太もものあたりの細い毛が徐々に薄くなっていくのを感じました。

顔の産毛くらいの細さになり、シェイバーでさっとなぞるだけで綺麗に処理できます。

残念ながらその他のパーツではあまり抑毛効果がありませんでしたが、素肌への高い美容効果、安全性、そして確かに毛へのアプローチがなされていると感じました。

抑毛ローション全般に言えることですが、効果が出るまでにある程度使い続けることが必要になるので、半年程経過すればまた結果が違ってくるかも知れません。 

ただ、結局のところ自己処理が必要になるので「お手入れがいらなくなる」というよりは、「お手入れが楽になる」程度の効果を期待して購入するのが良さそうです。

2位 パイナップル豆乳ローション(合計15点)

パイナップル豆乳ローションの口コミ

「パイナップル豆乳ローション」は、抑毛効果のあるイソフラボンに加え、肌をなめらかに整えるマンダリンオレンジ果皮エキスやザクロエキスを配合。

しっとりと保湿しながらも毛穴をキュっと引き締める効果や、肌の黒ずみを除去する効果など、美容に嬉しい様々な効果を得ることができます。

ムダ毛だけでなく、毛穴のたるみや黒ずみが気になる方、全身美白を目指したい方にもおすすめです。

こちらも1位に負けず劣らず優秀な商品ですが、一方で「抑毛に関してはあまり効果がなかった」という口コミも見受けられ、満足度には個人差があると思われます。

加えて3本セットの通常価格が8100円とお手頃とは言えないことから、チャレンジのしさすさから考えるとシーズンズに軍配が上がると考えました。

とはいえ抑毛効果のあるボディケアアイテムとしては成分上この上なく優秀なので、お肌に合う方が使用すれば高い満足度を得られます。

公式サイトでは30日以内全額返金キャンペーンを行っていますので、そうしたものを利用しつつ肌との相性を確かめるのが良いでしょう。

抑毛効果を感じたのは使い始めて3カ月頃からですが、それ以前に肌がパっと明るくなり透明感が出たのが嬉しかったです。

最初は美白効果のあるローションを併用していたのですが、これ1本でも十分かな?という感じ。

3位 プレミアムビューティースキン(合計14点)

プレミアムビューティースキンの口コミ

自己処理で素肌が傷つくのを防ぎ、透明感をアップさせることを目的とした商品です。

高い美白効果があるとして有名なハトムギエキスをはじめ、多くの美容成分が配合されています。

ボディケアとしてはとても優秀な商品ですが、毛が濃すぎる部位にはあまり効果がないという口コミもありました。

腕や脚など、比較的毛量の少ない部位には十分効果があると思いますので、「人から見える腕と脚をなんとかしたい!」とお考えの方におすすめです。

これを使い始めてから、「色白だね」と言われることが増えました!今まで顔の美白以外あまり気を使ってこなかったので、本当に嬉しいです。

肝心のムダ毛処理の方も、細かい毛を1本ずつ抜く必要がなくなりました!ただ、濃く短い毛は残ってしまうので、そこだけ毛抜きで処理しています。

4位 ソランシアローション(合計13点)

ソランシアローションの口コミ

ソランシアローションはザクロエキスにパイナップルエキスなどなど、抑毛に良いとされる複数の成分を配合しています。

肌に優しい成分を使用しているので、敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。

肌をしっとり整えるのでカミソリ負けにも効果があり、男性の愛用者も多い商品です。

一方、抑毛効果には個人差があるようです。

詳しく調べたところ、どうやら効果を感じ始めるまでに時間がかかるため、途中でやめてしまったという声もちらほら。

かなりゆっくりとしたペースで毛が薄くなっていくという口コミが多く、効果が出るまでにはある程度地道な努力が必要となります。

とはいえ「長く続けていくうちに効果が出た!」という口コミは多く見られましたので、根気よく続けていける方には向いています。

 はじめはあまり効果を感じず不安だったのですが、半年程経ったあたりで徐々に毛が薄くなっていきました。元から体毛が薄い人のようになれて嬉しいです!

自分に合った抑毛ローションの選び方

抑毛ローションの選び方

肌が弱い方は成分をチェック!

抑毛ローションは肌に直接使用するものなので、敏感肌の方は注意深く成分表をチェックしましょう。

多くの抑毛ローションは自然由来の抑毛成分を使用しているので安心ですが、中には強すぎる成分を使っているあまり、肌への負担が大きい商品もあります。

先ほどランキング内でご紹介した商品は、すべて自然由来の成分を使ったものなので、ぜひ上からチェックしてみて下さい。

また、特にひどい敏感肌の方は、アルコールやパラベンといった刺激物の含まれていない商品を選ぶと良いでしょう。

値段とコストパフォーマンスを比較しよう

抑毛ローションは「塗った翌日に毛がなくなる!」といった商品ではないため、ある程度継続して使用する必要があります。

筆者が体験したところ、容量200mlの「シーズンズアフターケアトリートメント)を両腕両脚に毎日1回使用した場合、おおよそ1ヵ月程でなくなりました。

ワキや背中をはじめ、その他の気になる部位や、全身に使用する場合にはもっとお金がかかることになります。

あまりお財布が痛むような商品は、それだけ継続するのも難しくなります。

下記に各商品の容量と価格、100mlあたりの値段を比較した表を添付しておきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

各商品の100mlあたりの値段

シーズンズ 293.5円
パイナップル豆乳ローション 2500円
プレミアムビューティースキン 2058円
ソランシアローション 4298円

メンズケアは男性愛用者の多い商品がおすすめ

男性の体毛は女性と比べてかなり濃く太い傾向にあります。これは、男性ホルモンの働きによるものです。

そのため女性用商品ではいまいち抑毛効果を感じられないことも多く、残念な感想を抱いてしまう原因にもなりかねません。

たとえば今回ご紹介した「シーズンズ アフターケアトリートメント」はヒゲの剃り残しにも効果があるとして、男性にも愛用者の多い商品です。

男性がネットの口コミを検索する際は、同じ男性の声を参考にすると良いでしょう。

抑毛ローションで効果を感じる人、感じない人は何が違う?

抑毛ローションで効果を感じる人、感じない人は何が違う?

今回抑毛ローションについてリサーチする過程で、まったく同じ商品を使っているにもかかわらず、相反する評価をしている口コミを多々見かけました。

実際筆者も使用した「シーズンズ アフターケアトリートメント」に関しても、「もう何か月も使用しているのに全然効果がない!」といった内容が投稿されています。

効果を感じた方と、効果を感じられなかった方には、一体どのような共通点があるのでしょうか?

抑毛ローションで効果を得られない原因とは?

抑毛ローションで効果が出ない原因

抑毛ローションを絶賛する声がある一方で、「効果がなかった」と感じた方は一体何が原因だったのでしょうか?

筆者も2カ月間試してみた結果、抑毛効果に関しては少し物足りなさを感じましたので、その理由を考えてみたいと思います。

毛量が多い

筆者自身も当てはまりますが、「抑毛ローションに効果を感じなかった」という口コミを投稿している方は毛量が多く、毛深い傾向にありました。

脱毛サロンで受ける施術においても、毛深い方はそれだけ効果が現れるまで時間がかかるとされています。

市販の抑毛ローションはサロンに比べ弱い成分が使用されていますので、毛深い方や、毛量の多い部位に使用する場合はあまり満足感を得られないかも知れません。

期間が短い

ここまで何度もご紹介してきた通り、抑毛ローションは効果が現れるまでとても時間のかかる商品です。

早くて2、3カ月程で毛が薄くなったと感じる方もいますが、そこからお手入れの手間が軽減されるまでには数カ月を要するでしょう。

製品が肌に合っていない

毛質や肌質は十人十色であるため、まったく同じ製品を同期間使用しても、得られる効果に差が生じる場合があります。

抑毛効果のある成分には様々なものがあり、各製品で採用されている成分も異なりますので「Aの成分はダメだったから、Bを試そう」といったように、複数製品を使い比べてみるのもおすすめです。

抑毛ローションはこんな人に向いている!

抑毛ローションが向いている人

毛量が少ない人

抑毛ローションに含まれている抑毛成分は確かに毛や毛根に働きかける作用がありますが、その効果はごく薄いものだと考えます。

そもそも”毛の成長を阻害する”作用というのはそれだけ人体への影響も大きいため、一定の効果が得られる脱毛器は医療資格を有する施術者でなければ使用を許可されていない程です。

使用方法を間違わなければ「まったく効果がない」ということがあり得ませんが、毛質によっては目に見えるような効果は得られないでしょう。

よって、抑毛ローションは産毛のような細い毛には非常に効果的な商品だと感じます。

細い毛はピンセットで抜くのが難しいですし、肌を傷つけないようできるだけカミソリを使用したくないという方も多いはず。

その点抑毛ローションは肌への負担が少ないので、生まれつき毛量の少ない方が、手間をかけずムダ毛処理を行う方法としてはおすすめです。

脱毛サロンに通う時間がない、近場に店舗がない人

脱毛サロンに通いたくても、通う時間がなかったり、普段の行動範囲に店舗がないという方もいますよね。

抑毛ローションは時間こそかかりますが、スキンケア感覚で毎日使用できるので、自宅でムダ毛のお手入れをしたいという方にはもってこいです。

「サロンに通いたくても通えない」「サロンに通うほどではないけど、お手入れを楽にしたい」という方には向いているでしょう。

自己処理がさほど手間でない人

毛の生え変わるペースというのは人によって異なりますので、2週に1度で良いという方もいれば、2日1度処理しなければならないという方もいます。

普段から自己処理の回数が多い方は、抑毛ローションで効果を得る場合もある程度手間をかけ、丁寧にお手入れをする必要があります。

サロンに通う手間と抑毛ローションでお手入れをする手間を天秤にかけ、サロンに通う方が大変だと感じる方にはおすすめできる商品です。

抑毛ローションはこんな人には向いていない

抑毛ローションが向いていない人

毛量が多い、毛が太い人

筆者も当てはまりますが、毛量が多い方が抑毛ローションで効果を感じるのはとても難しいと思いました。

今回の体験では元々毛の薄い部分こそ効果を感じましたが、そういったパーツはそもそもお手入れが煩雑ではありません。

自己処理の手間を軽減することを考えれば、毛量の多いパーツこそが重要であり、効果を重視すべきポイント。

その視点から考えた場合、毛深い方には抑毛ローションはあまり向いていないと考えられます。

半永久的な効果を希望する人

抑毛ローションは脱毛施術のように半永久的な効果は期待できず、効果を持続させるためには商品を使い続ける必要があります。

まとまった期間使い続けた結果、毛が薄くなったとしても使用をやめると徐々に元通りになってしまうのです。

ムダ毛処理に手間をかけたくない人

上記のように、抑毛ローションは「まったく手間がかからない」といったお手入れ方法ではありません。

普段のボディケア感覚でムダ毛を抑えられるという商品なので、ボディケア+自己処理を継続する必要があります。

自己処理のペースを遅くすることができる、と考えると分かりやすいでしょう。

結論

サロンで全身脱毛した方がお得です

抑毛ローションは手軽に毛の成長を抑えることのできるお手入れ方法ですが、効果が出るまでにはある程度時間がかかる上、まったく自己処理の必要がなくなるわけではありません。

また、筆者のように毛量の多い方や、毛深いパーツに対してはあまり効果を期待できず、満足できない場合も多いでしょう。

一方で、毛の薄い部位をはじめ、生まれつき毛量が少ない方にはおすすめできます。

「脱毛サロンに通う時間がない」「近くに脱毛サロン」がないといった理由から、なかなかサロンに通えない方にも向いています。

しかし、抑毛ローションは使用をストップすると効果がなくなってしまうため、一生使い続けることを考えるとあまりリーズナブルな手段とは言えません。

参考までに、1本2000円のローションを30年間使用し続ける場合と、脱毛サロンで全身脱毛施術を受ける場合の料金を比較してみました。

抑毛ローション 720000円(2000円×12ヵ月×30年間)
脱毛サロン 250000円 ※キャンペーン等を使用した場合の平均額

今回1位の商品はこれの半額ではありますが、ネットでの評価が高いとはいえ、当然肌に合わない場合もあり得ます。

そのため、抑毛ローション全体の平均予算として1本2000円で計算しました。

一生お手入れを続けることを考えると脱毛サロンで1度施術を受けてしまった方が、かなりお安く済ませられることが分かります。

1度にまとまった金額のお金が必要になりますが、総合的に考えると必要なお金を1/3程度に抑えることができるのです。

根本的にムダ毛をなくすにはどうすれば良い?

根本的にムダ毛をなくすにはどうすれば良い?

今回のリサーチの結果、抑毛ローションには半永久的な効果は期待できず、お手入れを続けていく必要があることが分かりました。

では、根本的にムダ毛をなくし、お手入れ不要の肌を手に入れるにはどうすれば良いのでしょうか?

自己処理では半永久的な効果が得られにくい

そもそも家庭で行う自己処理では、半永久的な効果はどうやっても得られません。

先ほどご説明したように、毛や毛根に働きかける作用は人体への影響が大きく、脱毛機器の中で最も効果の高いグレードのものは医療機関でのみ使用を許されています。

グレードを考えた場合、美容脱毛と医療脱毛の差は微々たるものですが、家庭で使用できるような市販品はそれらに遠く及ばないと考えた方が無難です。

お手入れ不要の肌を手に入れるなら脱毛がおすすめ

医療脱毛は確かに効果が高いとされていますが、美容脱毛に比べて費用がかさんでしまうのがネックです。

先ほどの表では美容脱毛と抑毛ローションの間に3倍程の差がありましたが、全身医療脱毛を受けるとなれば両者に差はほとんど生じません。

そのため、費用を抑えつつ半永久的な効果を得るためには、美容脱毛サロンで施術を受けるのがおすすめです。

施術料金が安い!リーズナブルに脱毛できるサロンとは?

施術料金が安い!リーズナブルに脱毛できるサロンとは?

脱毛サロンは高いというイメージがありますが、実は安く済ませられるサロンもたくさんありあす。

キャンペーンを利用すればさらに安くすることもできるので、タイミングを逃さないよう注意しましょう。

また、できる限り費用をおさえたい人は気になる部分のみを部分脱毛するのがおすすめです。

たとえば腕と脚のみなら3万円程で済む場合もありますし、抑毛ローション3年間分の方がずっと高くつきますよね。

今回は数ある脱毛サロンの中から、施術料金が安いと評判のサロンを集めてみました。

全国展開しているサロンばかりなので、通いづらさを感じる可能性もぐっと低くなるはずです。

ミュゼ プラチナム

業界最大手の「ミュゼ プラチナム」常に大々的なPRを打ち出しているので、テレビCMや電車の吊り広告で知っている方も多いはず。

会員数が多いのでそれだけ料金設定を安く抑えることが可能となっており、気になる両ワキとVラインはなんと100円で脱毛可能です。

“1回100円”ではなく、脱毛完了まで本当に100円しかかからないのです。

ワキとVラインのお手入れが不要になるだけでも、自己処理の手間がぐっと軽減されますよね。

「脱毛サロンが良いのは分かったけれど、まとまったお金を用意するのは難しい」という方におすすめです。

脱毛ラボ

モデルさんが多く通うサロンとして有名な脱毛ラボは割引キャンペーンが多く、15か月分の脱毛が無料になるキャンペーンもあります。

全身脱毛の料金がとにかく安いので、なるべく費用を抑えつつ、全身スベスベになりたいという方におすすめです。

月額プランではひと月2000円程度で施術を受けることもできますし、お金に余裕のない学生さんでも、お小遣いで十分通えますよね。

キレイモ

キレイモには学割や友達紹介、のりかえ割などお得な割引サービスが多数用意されています。

通常価格も脱毛サロンの中では安い方なので、割引を活用することで費用をぐっと抑えることが可能です。

割引適用には一定の条件が必要になりますので、カウンセリングの際にあらかじめ尋ねておくのがベストです。

まとめ

お手入れ要らずの肌を目指すならサロンで脱毛

抑毛ローションは手軽なお手入れ方法ですが、半永久的な効果はなく、通常の自己処理とあまり変わらず手間がかかります。

毛量の薄い方や、自己処理の手間が苦でない方にはぴったりですが、本当にお手入れいらずの肌を手に入れたいと思うならば断然サロン脱毛がおすすめです。

脱毛サロンは高いイメージがありますが、安いサロンやプランを選べば、学生やお金に余裕のない方でも十分に通うことができます。

今回紹介した商品やサロンを参考に、ぜひ自分に合った方法でムダ毛と付き合っていきましょう。

↓↓キレイモのお得な料金プラン教えます↓↓
通った人しか知らないキレイモのお得な料金プラン暴露します