【未成年でも簡単!】恋肌の同意書の書き方マニュアル(サンプル付き)

恋肌の同意書 完全マニュアル

脱毛サロンの『恋肌』に通いたいけど、まだ未成年なんだよね」
「契約ってどうしたらできるのかな」

そんな迷える未成年女子のために、親権者の同意書だけでなく恋肌の契約に必要なことすべてをまとめてみました。参考になるとうれしいです。

未成年が恋肌の契約をするときに必要なもの

高校生など未成年が契約をするときには用意するものがあります。ちょっと面倒に思うかもしれないけど、トラブルを避けるためには必要なことだから守っていきましょう!

★契約のために準備するもの

  • 親権者同意書
  • 印鑑
  • 学生証(学割を使う場合)
  • 支払いのためのもの(通帳orクレジットカードor現金)
  • 2万円(※無くても大丈夫!)

親権者同意書ってなに?

簡単にいうと、『親に脱毛してもいいと許しをもらった』という証明をするための書類。

未成年の人はこの同意書がなければカウンセリングを受けられないんです。予約を取ってから用意できないどうしよう!ってなるより、予約を取る前にお願いしておくと安心ですよね。

同意書は恋肌の公式HPからダウンロード→プリントアウトして使います。

同意書のダウンロードの仕方

同意書のダウンロードは恋肌のHPから出来ます。

同意書ダウンロードの手順は次の3ステップです。

①恋肌HP上部の「無料カウンセリングはこちら」をタップ

恋肌の無料カウンセリングはこちら

②このような画面が出てくるので、「こちら」をクリックしましょう。

恋肌の親権者同意書ダウンロード

③この同意書をダウンロードすればOK!

恋肌の親権者同意書のスクリーンショット

ちなみに、以下のリンクからも同意書をダウンロードできますよ!

同意書の書き方(サンプル付き)

同意書はこんな感じで記入してもらいます。

恋肌未成年同意書サンプル

同意書は全て親権者が記入することになっています。・・・もしかして親を通すの面倒だから友達に書いてもらおうとか思ってる子いませんかー??

万が一トラブルになった時に親が知らないと大変なことになります。ウソがバレると契約もできなくなっちゃうから、必ず親権者に書いてもらいましょう。

同意書に書き漏れや不備があるとカウンセリングが受けられないから、書いてもらったらしっかりチェック!

同意書が書けたら、↓からカウンセリング申込(無料)をしちゃおう♪ちなみにカウンセリングはその場で契約しなくてもOK!迷ったら家に持ち帰って、親と相談するといいと思いますよ。

同意書のプリントアウトができない…!

家にPCやプリンターがなくてプリントアウトできない~!という人は、ネットプリントサービスを使うとコンビニでプリントできます。印刷代(20~50円くらい)以外の登録・利用料はかかりません。

netprint(セブンイレブン)

https://www.printing.ne.jp/index_p.html

netprintの公式HP画像

ネットワークプリントサービス(ローソン・ファミマなど)

https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

ネットワークプリントサービスの公式HP画像

以前は手書きの同意書でもOKだったんだけど、いつの間にかHPから削除されてたので、今はプリントアウトしないとダメみたいです・・・頑張ってプリントアウトしてみて!

何歳から契約できる?

契約が可能なのは15歳から!

残念ながら15歳未満の人は契約することができません。また、15~19歳の未成年は契約に保護者の同意が必要です。ちゃんと話してOKもらってくださいね。

もし、15歳未満で脱毛したいと考えているなら、脱毛サロンの「ディオーネ」がオススメです。ディオーネは、なんと3歳から脱毛できちゃいます。ディオーネについて、詳しくはこちらのページをご覧ください。

親の同伴は必要?

同意書があれば同伴しなくても大丈夫。逆に親が同伴なら同意書はいりません。

注意しなければならないのは、恋肌は女性専用サロンのため男性が入れないということ。同伴してもらうならお父さんでなくお母さんにお願いしましょう。

親に電話で連絡される?

同意書があれば契約に同意したとみなされるため、電話で連絡されることはありません。でも同意書が怪しかったりしたら電話で確認されることがあるかも。

その他契約に関すること

親権者同意書の準備ができたら、次は↓こんなこともチェックしておきましょう。解約のことも知っておくことで、安心して契約ができますよね!

支払い方法

高校生まではクレジットカードを持てないから、自分で払う場合は現金になりますね。カード払いにするなら親の名義になるので、そこも保護者と確認しましょう。

現金は一括払いと分割払いができます。カードはVISAとマスターが使えます。

クーリングオフや中途解約は可能?

恋肌では書面にして申し出る方法だけでなく、電話やメールの連絡でも手続きをしてもらえます。返金が発生する場合は、1ヶ月以内に銀行振り込みとなります。

カードで支払った場合は自分で直接お店に行ってキャンセルをしてもらうか、恋肌からカード会社にキャンセルの依頼をしてもらう方法があります。

病気で通院中の人

病気で通院中の人は、脱毛しても大丈夫かどうか担当医師の承諾書も必要。同意書と同じようにプリントアウトして、担当のお医者様のところに持って行って記入してもらいます。

医師同意書のダウンロード

ダウンロードはこの2か所から。

①恋肌HPの下の方のメニューから

恋肌HPメニュー

②カウンセリングの予約画面から

恋肌公式HPの下に出てくる『無料カウンセリングを申し込む』ボタンを押します。

恋肌無料カウンセリング予約

同意書と同じように医師承諾書をダウンロードできます。

恋肌医師承諾書ダウンロード

承諾書はここからもダウンロードできますよ。

未成年の脱毛は難しくない!

読んでいると何だか難しく感じちゃうかもしれませんが、心配はいりません。

  • 予約の前に同意書をプリントアウト
  • お母さんに記入してもらってカウンセリングに持っていく
  • またはお母さんと一緒にカウンセリングに行く

これができればOK!恋肌は学生(未成年)で通っている子が本当に多いので、きっとあなたも大丈夫だと思いますよ。

あなたが抱えている脱毛の悩みは、お母さんもきっと同じ思いをしていたはず。だから、ちゃんと話してお願いすればきっと分かってもらえると思います。

カウンセリングの時に契約の準備が完璧じゃなくても、また次に行ったときに足りないものを準備すればいいので大丈夫。支払いなどで困ったことがあれば、カウンセリングの時に相談してみましょう!

恋肌の体験談・インタビュー記事